カテゴリ:ラーメン二郎 > ラーメン二郎 千葉店

令和2年11月14日土曜日
ラーメン二郎 千葉店
川越店に行った後、埼京線、総武線を乗り継ぎ、両国駅へ。
午前1時50分頃に両国駅に到着。
両国駅からはTwitterのフォロワーのN氏の運転で遠路遥々千葉市まで。
午後4時頃に千葉市に到着。
ラーメン二郎 千葉店付近で時間を潰し、午後4時30分頃から並び始めた。まだ誰も並んでいなかったので、PPだった。
小にするか大にするか非常に悩んだ...。
午後5時過ぎに開店。
店主自ら麺量確認をしていた。大きさを言うまでもなく「小ね〜」と店主に確認されたので、否定することなく、「はい」と答えた。
店主と初めて見るメガネの男性助手と初めて見る髪型が特徴的な男性助手の3人体制。
店主といろいろ話しながら着丼を待っていた。
午後5時9分に着丼。
FullSizeRender
IMG_0556
小W(1000円)。ヤサイニンニクアブラカラメ。
FullSizeRender
平打ちの中太ストレート麺はプルンとしている。
FullSizeRender
ブタは食べ応えがある。非乳化スープは醤油が程良い。完飲。
FullSizeRender
千葉店は量が少なくなったと聞いていたが、予想以上に量が多くて、川越店を連食している私にとっては大苦戦だった。あの時、「今日は大」と言っていたら、どんなことになっていたのやら...。味に関しては、前回7月に訪問した時よりもブラッシュアップしていた。麺は絶妙な茹で加減のどちらかと言えばやわらかめのもの。ブタは分厚い食べ応えのあるもの。味染みも良かった。スープは脂が回った非乳化タイプのもの。調理工程を拝見したが、化学調味料はあまり入れていないらしい。それにも関わらず、旨味たっぷりで美味しかった。
IMG_0562
店主に感謝を伝えて退店した。ありがとうございます。
食後は、裏手にある通町公園で休憩。
帰りは、N氏に京急蒲田駅付近まで送っていただいた。ありがとうございます。
そして、午後7時40分頃に京急蒲田駅付近にあるビジネスホテルにチェックインした。
充実した一日だった。
このエントリーをはてなブックマークに追加

令和2年7月15日水曜日
ラーメン二郎 千葉店
今日は所用で都内へ。
予想外にも午後2時30分頃に用事が終わったため、少し足を延ばしてラーメン二郎 千葉店に行くことにした。
ラーメン二郎 千葉店は6月2日にゲリラオープン。とある情報筋から前日に開店の情報を入手していたので、行こうと思えば行けたのだが、時期が時期なので、行かなかった。店主は西台駅前店で助手をしていたA氏。三田本店に私が通っていた頃はかなりお世話になった。越谷店、前橋千代田町店、千葉店と3店舗連続で旧新小金井街道店で麺上げをしたことのある人が店主だと気が付いた。
午後3時45分頃に千葉駅に到着。千葉県は父親の実家があるので、馴染み深いが、千葉市周辺には来たことがなかった。
IMG_8766
千葉駅前の様子。モノレールがあったり、駅前の飲食店の多さだったり、立川駅に様子が似ていた。
先週、千葉店に行ったという仙台店店主に伺ったところ、「ちょうど仙台駅からラーメン二郎 仙台店までの距離くらい」と仰っていたので、徒歩で行くことにした。
IMG_8767
午後3時56分に到着。
IMG_8768
店前に整理券があったので、午後5時からの分を入手した。
そして、開店まで時間があるので、周辺を散策することにした。
IMG_8769
田嶋要衆議院議員のポスターを発見。そこそこ選挙は強いのに、希望の党で比例復活してからの政歴が残念すぎる。次は共産党に候補者を取り下げてもらって小選挙区当選できるかな?
業務スーパーで時間を潰した後、折角だからラーメンBooBoo太郎。の場所を確認しに行った。
IMG_8770
途中で門山宏哲代議士の事務所を発見。千葉1区支部事務所と後援会事務所が同じ階にあるらしい。門山氏は水月会(石破派)なので、平成30年の自民党総裁選挙における石破茂のポスター(「正直、公正、石破茂」のやつ)が貼られていた。
IMG_8772
ちなみに、同じ建物の2階には門山代議士が代表を務める弁護士事務所も入っている。
IMG_8771
そして、そのすぐ側にラーメンBooBoo太郎。があった。ラーメン二郎 横浜関内店出身らしいが、豚入りがファーストロットで売り切れる点はどうかと思う...。多分一生行かないと思う。
そして、周辺散策もすることがなくなったので、再びラーメン二郎 千葉店に行くことにした。
午後4時40分頃に到着したが、誰も並んでいなかったため、近くの通町公園で時間を潰した。
午後4時50分頃に店前に戻ると、開店待ちの客が数人いた。
午後4時57分に開店。開店時は私を含めて6人だった。
食券を購入する列に並んでいると、店主に気付かれた。店主に会うのは総帥の生前葬以来だから5ヶ月振りかな。
IMG_8773
小Wを購入。券売機は高架下工事前の西台駅前店で使われていたものらしい。私は平成28年に一度だけ移転前の西台駅前店に行ったことがあるので、実に4年振りの再会を果たした。その時の助手はまさに千葉店主だった気がする。
IMG_8774
券売機上のモニュメント。PENとは何だろうかと思って、店主に伺ったところ、ラーメン二郎のロゴの丸い部分がOで、OPENになるらしい。ちなみに、黒いテープで隠されているのは、チーバくんというゆるキャラ。著作権的にNGということで黒塗りになったらしい。
IMG_8775
給水機とコップ。給水機はホシザキコールドウォーターディスペンサー。よくラーメン二郎で見るタイプのやつ。IMG_8776
中待ち席は三田本店から譲り受けたものらしい。確かに三田本店のボロボロのやつだ。もしかしたら愛国くんのウンコが微粒子レベルで付着している...!?
IMG_8777
千葉店のおいしい水。キンッキンに冷えていた。キンキンに冷えすぎて愛川欽也になった。
IMG_8778
卓上調味料等。
店主と初めて見る男性助手(学生バイト?)の2人体制。
厨房はかなり広い印象。作業しやすそう。
着丼まで店主と歓談しながら時を待った。
店主「仙台でも完飲してるの?」
私「はい」
店主「あれだけ完飲するなと言ったのに...」
私「あはは」
等というやりとりをしていた。
午後5時12分に着丼。歓談の中で店主に「全増しだっけ?」と聞かれ、「はい」と答えたので、「ニンニク入れますか?」とは聞かれなかった。着丼時に「塩分控えめにしときました」とのお言葉。
IMG_8780
IMG_8783
小W(1000円)。ヤサイニンニクアブラカラメ。
IMG_8785
平打ちの中太ストレート麺はブリンブリンとしている。
IMG_8787
ブタは味染みが良い。
IMG_8789
非乳化スープは醤油が程良い。完飲。
IMG_8790
麺は何と形容すれば良いか分からないくらい「口の中で踊る」麺だった。ちょうど府中店の極太麺を啜ってる感覚。形状も違えば、太さも違うが、どこか府中店っぽかった。出身店である西台駅前店のデロ麺とは全く違う。小麦感は弱めだった。Twitterでは三田本店に似ているというツイートもあったが、三田本店の場合はもっと小麦をガシガシと喰ってる感があると思う。もしかして今はそうではないのかな? ブランクが1年半ほどあるので、そろそろ三田本店にも行かないとなあ。ブタはホロホロと解れるもの。味染みが良かった。スープの豚出汁は嗅いだことのない新鮮なものだった(新店舗だからそりゃそうだ)。化学調味料が強めで、それに非乳化ということもあり、これまた府中店に似た味わいだった。ヤサイは茹で加減が絶妙でもう少し欲しいくらいだった。
完飲後、店主から「スープ飲みやすいでしょ?」と。「また来ます!」と言って退店。
全体的に完成された一杯だった。千葉氏にあまり行く機会がないことが本当に口惜しい。
そう言えば、食事中に見たことのある禿頭の客がいて、一瞬「誰だろう?」と考えたが、某AV女優のマネージャーだった。某AV女優もいるだろうとチラッと見たら、実際にいた。AVを見ないので分からないが、人気の方なのだろうか?
IMG_8791
これにて全店舗制覇再達成!
開店おめでとうございます。
帰りは千葉駅から横須賀線で東京駅まで。千葉駅で運良く座れたのでストレスなく過ごせた。
午後9時頃に仙台駅に到着。雨が降っていた。
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ