カテゴリ:ラーメン二郎 > ラーメン二郎 川越店

令和元年9月14日土曜日
ラーメン二郎 川越店
今日は川越店の冷し汁なしをまた頂きたくなった(前回は越谷店の後に行ったため不完全燃焼感があった)ので、川越店へ。
今日は朝から涼しかった。
午前9時15分頃に自治医大駅に到着。「休日おでかけパス」を購入。
そして、大宮駅を経由し、午前10時57分に川越駅に到着。
そこから徒歩で店舗まで。
川越店に到着すると、外待ちがいない状況だった。
そして、入店。
本日の限定トッピングはニラキムチと高菜。
小豚ラーメンと冷し汁なしとニラキムチの食券を購入。
中待ちだと思ったら、セカンドロット最終に入れた。
店主とガッシリとした長身の助手の2人体制。
午前11時27分に着丼。
FullSizeRender
FullSizeRender

小豚ラーメン(900円),冷し汁なし(100円),ニラキムチ(100円)。ヤサイニンニクアブラカラメ。

IMG_3817
冷水で締められた平打ちの中太ストレート麺はグミグミとしている。ブタは食べ応えがある。非乳化タレは醤油が程良い。完飲。
IMG_3818
和風テイストな仕上がりでスルスルと頂けた。前回感じた胡麻油の香りは気のせいだったようだ。ニラキムチは嫌なニオイもなく、味変に最適だった。
偶然にもTwitterのフォロワーの方と邂逅したため、その方と帰路川越駅まで。
そして、川越駅から池袋駅まで行った。
池袋駅で下車し、ジュンク堂書店へ。
品揃えは豊富だが、目当ての品はなかった......。
帰りに池袋東口店の前を通ったら、野村店主が麺上げをしていた。思わず列に接続しようと思ったが、腹が一杯でギルティ不可避なので、断念。なるほど、野村店主は土曜日の午後2時頃に麺上げをしているのか。
そして、新宿駅を経由して、吉祥寺駅まで行った。吉祥寺駅前の某所においても目当ての品を探したが、売っていなかった。
このエントリーをはてなブックマークに追加

令和元年8月16日金曜日
ラーメン二郎 川越店
越谷店に行った後に川越店に行く予定でいたところ、予想以上に腹が膨れたので、急遽湘南藤沢店に行こうと検討したが、店主がいるか分からなかったため、川越店に行くいことにした。
午後5時38分頃に川越駅に到着。
徒歩で川越店に向かった。
IMG_3333
午後5時50分頃に到着。既に6人ほど並んでいた。
今年3月に来た時には駐輪場はなかった気がする。
午後6時に開店。
店主と柴田理恵似の大陸系女性助手の2人体制。
小豚ラーメンと冷し汁なしの食券を購入。限定トッピングはオクラとニラキムチだった。
IMG_3335
コップがステンレス製の高級なものになっていた。今年3月の時点ではまだプラスティック製のものだった。容量が入るうえ、冷たさが持続するので、推せる。
午後6時14分に着丼。
FullSizeRender
FullSizeRender

小豚ラーメン(900円),冷し汁なし(100円)。ヤサイニンニクアブラカラメ。

IMG_3347
冷水で締められた平打ちの中太ストレート麺はグミグミとしている。ブタは味染みが良い。非乳化タレは胡麻油の風味が仄かに感じられる。完飲。
IMG_3348
ファーストロットでの提供だったが、冷し汁なしを頼んだ客は私含めて4人いたと思う。店主が麺上げした麺を金属製のザルに入れて助手が水で締めていた。それを丼に盛り付けていた。
普通の汁なしとは異なり、花かつおと揚げ玉が入っていた。仄かに薫る胡麻油(?)の香りが良かった(私は味覚がアレなので、もしかしたら胡麻油は入っていないかもしれない)。とにかく和風な仕上がりで暑い夏にもスルスルと啜れる逸品。機会があればもう一度頂きたい(多分無理)。
連食ということで食べ切れるか危惧していたが、杞憂に終わった。
食後に急いで川越駅に戻り、大宮駅を経由して、宇都宮駅に向かった。
このエントリーをはてなブックマークに追加

平成31年3月19日火曜日
ラーメン二郎 川越店
今日は川越店が開店2周年を迎えるということで、みそラーメンとニラキムチを提供するので、熟慮の末、川越店に行くことにした。
川越店は私が初めて参加した開店イベントだったので、思い入れが深い店舗の一つである(その割には訪問回数が少ないが)。
明日は歯医者で歯科健診を受ける予定だが、大丈夫だろうか?
午前8時7分に宇都宮駅を出発。
午前10時頃に川越駅に到着。
そこから徒歩で川越店まで向かった。
午前10時10分頃に到着。私が外待ちの先頭だった。かなり並ぶだろうと覚悟していたので、流石に拍子抜けした。
IMG_0197
店頭には「みそラーメンのみ販売」とのお知らせがあった。公式HPでは「みそらーめん」だが、貼り紙では「みそラーメン」なんだな。
入店後、券売機を見ると、ラー油と汁なしが売り切れになっていた。それ以外のトッピング(チーズとうずら)は買えるようだった。
店主と前回見たガッシリとした長身の助手と初めて見るヒョロい金髪の助手という3人体制。
着席後、食券の上にニラキムチ用の10円を乗せた。
IMG_0198
水を汲んで着丼を待つ...。
午前10時36分に着丼。
FullSizeRender
IMG_0208

小豚ラーメン(みそラーメン)(900円),チーズ(100円),ニラキムチ(10円)。ヤサイニンニクアブラカラメ。

FullSizeRender
平打ちの中太ストレート麺はモチッとしている。ブタは食べ応えがある。
FullSizeRender
乳化スープは辛味噌の風味が良い。完飲。
FullSizeRender
昨年の横浜関内店の周年祭で提供されたみそラーメンとは違った味わいのものだった。横浜関内店のみそラーメンは甘味と辛味が両立していたが、川越店のそれは辛味が前面に出ていた。恐らくニラキムチと一緒に食べる前提として辛い味付けになっているのだろう。チーズを混ぜたので若干辛味は緩和されたが、それでもニラキムチと合わさって辛かった。ニラキムチは最初独特の臭みを感じたが、慣れれば問題なかった。麺は「こんなに多かったっけ?」と思うほど多かった。ドロドロのみそスープが麺と絡んでウンメ〜ッ!ブタは甘辛い味付けで肉々しいもの。ちなみに「カラメ」コールは横浜関内店の周年祭の時と同様に味噌が乗る。
厨房内を見ていたが、今日は一切エフゼットを使っている様子がなかった。強いて言えば、ブタの味付けくらい? 
できればレギュラーメニュー化して欲しいが...。
退店時点で空席あり。そう言えば、前回来た時も平日の昼の部で空席があったな。
店主が「味噌余っちゃうな...」と仰せになっていた気がする。今週中また提供するフラグ?
退店後、大宮駅まで行き、東武線を乗り継いで東武宇都宮駅まで行った。東武線は乗り継ぎが悪い(特に東武動物公園駅)。
このエントリーをはてなブックマークに追加

平成30年8月3日金曜日
ラーメン二郎 川越店
今日は宇都宮に帰省する前に川越店に行った。
午前12時10分頃に川越駅に到着。
暑い陽射しが照らす中、重い荷物を抱えて、川越店へ。
午前12時18分に川越店に到着。
店内には空席があった。
豚入りも売っていた。良かった。
店主と前回も見た助手の2人体制。
午前12時21分に着丼。早ッ! 前ロットで茹ですぎた麺を水に浸けていたパターンか?
FullSizeRender
IMG_5283
小豚ラーメン(900円),つけ麺(100円),ラー油(50円)。ヤサイニンニクアブラカラメ。
IMG_5285
冷水で締められた平打ちの中太ストレート麺はツルツルとしている。ブタは食べ応えがある。乳化つけ汁は醤油が程良い。完飲。
FullSizeRender
ラー油の支配力がやはり強い。始めにつけ汁だけ少し飲んだが、物足りない感じだった。つけ汁にラー油を混ぜると、パンチが加わる。まあ、麺量が多いため、途中で飽きてしまったが...。上から目線で恐縮だが、つけ汁にもう一工夫欲しいところ。
帰りも暑かった。
初めて在来線のグリーン車に課金するほどの暑さだった。
このエントリーをはてなブックマークに追加

平成30年6月3日日曜日
ラーメン二郎 川越店
今日は「THE IDOLM@STER MILLION LIVE! 5thLIVE BRAND NEW PERFORM@NCE!!!」に行った。場所はさいたまスーパーアリーナである。ライブ参加は一昨年のデレ4thSSA以来である。
某政治サークルのS氏(一昨年のデレ4thSSAに一緒に行った)もそのライブに参加するので、昼食としてラーメン二郎 川越店に行くことを誘ったところ、快諾してくれた(先輩である私に気を遣ったのかな?)。
午前11時に川越駅集合のはずが、午前11時10分に着いてしまった。
徒歩で店に向かうも、予想以上に列ができていた。平日昼の部とは大違いだ。
午前11時50分頃に入店。小豚ラーメンは健在であった。
店主と前回見た男性助手の2人体制だったが、製麺室におっさん眼鏡助手がいた。おっさん眼鏡助手は開店日にも助手として厨房で店主を見守っていた気がする。
FullSizeRender
IMG_4276
小豚ラーメン(900円),汁なし(80円),ラー油(50円),チーズ(100円)。ヤサイニンニクアブラカラメ。
IMG_4278
平打ちの中太ストレート麺はモチッとしている。ブタは食べ応えがある。乳化タレは塩気が程良い。完飲。
IMG_4281
正直、微妙だった...。チーズとラー油が合わさってしまって、タレの味を壊してしまった。今度行った時はこれらのトッピングは買わないほうが良いかなあ。それと、麺量が多すぎて、ブラックペッパーの力を借りてズバズバと啜れるような感じではなかった。あと、ヤサイが少し臭かった。
初来店のS氏も麺量の多さに苦戦していた。
IMG_4282
川越駅に戻った。かゆうまらーめん日本一? おい、それってYO!
午後1時40分頃にさいたま新都心駅に到着。アイマスオタクプロデューサーで溢れていた。心なしか、駅が臭かったような気がする。
CDの物販は売り切れていた...。売り切れているのにも関わらず、スタッフがCD売り場にアイマスオタクプロデューサーを誘導していた。
グッズの物販にも行ったが、Tシャツは売り切れていた。パンフレットを買った。
S氏がヨドバシカメラでペンライトを買いたいと言うので、それのお供に。ヨドバシカメラに向かう途中に、私と同伴でライブ会場に入る高校同期のA氏と偶然にも遭遇し、彼が合流した。
IMG_4283
ヨドバシカメラはアイマスオタクプロデューサー特有の否み難い感じであった。
S氏と別れ、A氏とともに水分補給用の飲料水を買いにスーパーに行った後に、展示エリアを見に行った。
以下は展示の画像である。デレ4thSSAの時よりも展示は少なかったかな。
IMG_4286
IMG_4287
IMG_4288
IMG_4289
IMG_4290
IMG_4291
IMG_4292
IMG_4293
IMG_4294
IMG_4295
IMG_4296
IMG_4297
IMG_4298
IMG_4299
IMG_4300
A氏と一旦別れ、私は念のため糞をした。外出先では糞をしないほどの潔癖症ではあるが、ライブ中に糞をドバーッと出すことは避けたいので、JRさいたま新都心ビルのトイレへ。
個室に入るのにかなり待った。
ケツをトイレットペーパーで拭き、ウォシュレットで洗浄し、さらに除菌シートで拭いた。これで良し。
IMG_4301
A氏と再び合流し、ライブ会場へ。
IMG_4303
絶景である。
ちなみに、席はかなりハズレになってしまった(そもそも現地のチケットが当たったことだけでも御の字だが)ので、主にスクリーンに映された演者を見ることになった。まあ、一昨年のデレ4thSSAもそうだったな。今回は前回よりも高い位置で見ることになったが...。
午後5時に開演。
以下はライブの感想。
昨日のセトリを見たところ、ソロ曲は「M@STER SPARKLE」シリーズから出ることが予想されたので、2日目の出演者と照らし合わせて予習した結果、見事的中。
『Brand New Theater!』の後にいきなり『Fairy Taleじゃいられない』→『虹色letters』という打線だった。
昨日のセトリからB面は入らないということは予想できたが、やはり『想い出はクリアスカイ』(『虹色letters』のB面)がないのは残念だった。『虹色letters』→『想い出はクリアスカイ』だと絶対盛り上がっただろうなあ。
『ドリームトラベラー』はミックスナッツに佐竹美奈子がいるので、演者を探したが、中の人(大関英里)はいなかった。後から分かったことだが、総入れ替えしているようだ。同様に『Good-Sleep, Baby♡』『HOME,SWEET FRIENDSHIP』『Blue Symphony』『STANDING ALIVE』というミリシタ実装曲はオリメンに該当するキャラの演者がいても、総入れ替えをしていた。ただし、『ジレるハートに火をつけて』はオリメンだった。種田梨沙復帰が絡んでいるんだろうなあ。
『WE ARE ONE!!』のコールが楽しかった(小並感)。
A氏にミリマスの楽曲の音源を頂いてからハマった『Sister』を現地で聴けて良かった(できれば同様にハマった『ローリング△さんかく』も聴きたかった)。
徐々にソロ曲が減る中、トリは種田梨沙か田所あずさだろうなあ、と想像できたので、ペンライトの色を変えるのが容易だった。
愛美→種田梨沙→田所あずさの打線が最強だった(小並感)。
ミリシタ1周年の動画で今までゲーム内で開催してきたイベントを振り返るものがあったが、『昏き星、遠い月』辺りから涙腺が緩んでしまった。
総じて、良いライブだった。新規参入者には有り難いセトリだったと言えよう。以上。
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ