カテゴリ:ラーメン二郎 > ラーメン二郎 仙台店

令和元年11月1日金曜日
ラーメン二郎 仙台店
火曜日から風邪を引いており、昨日から胸が痛くなっていた。水曜日に行ったばかりだが、今日も病院へ。咳止めを処方された。
今日から霜月。ラーメン二郎 仙台店へ行った。
午後4時50分頃に到着。PPから数えて18番目だった。
午後5時5分頃に開店。
店主とガタイの良い女性助手と新入りの男性助手の3人体制。
17番目に並んだ薄毛の男性客がなかなか食券を買わなかったので、自分が先陣を切って食券を購入しても良いか悩んだ。
相変わらず胸が痛く、途中で列を抜け出しても良かったが、悩みに悩んだ末、薄毛の男性客の後に食券を購入。
午後5時37分に着丼。
FullSizeRender
FullSizeRender
小豚ラーメン(880円)。ヤサイニンニクアブラカラメ。
IMG_4723
平打ちの中太ストレート麺はモチッとしている。ブタは食べ応えがある。乳化スープは醤油が程良い。完飲。
IMG_4724
夜の部に裏口側の席に座るのは今回が初めてだと思うが、照明が強すぎる。
風邪の影響か、醤油感がそこまでなかったと思う。
早く風邪を治そう。
このエントリーをはてなブックマークに追加

令和元年10月23日水曜日
ラーメン二郎 仙台店
今日は開店8周年を迎える仙台店に行った。
午後4時40分頃に到着したが、PPから数えて8番目を狙おうと思い、7人並ぶまで列に接続しないでいたが、5番目に接続した人の後に3人組が接続。仕方なくセカンドロット1番目である9人目に接続。
午後5時過ぎに開店。
店主と店主不在時に麺上げをしている男性助手(T助手)と爽やかな男性助手の3人体制。
午後5時21分に着丼。
FullSizeRender
FullSizeRender
小豚ラーメン(880円)。ヤサイニンニクアブラカラメ。
FullSizeRender
平打ちの中太ストレート麺はモチッとしている。ブタは食べ応えがある。乳化スープは醤油がシッカリと感じられる。完飲。
FullSizeRender
久し振りのラーメン二郎だったが、あまりの量に悶絶しそうになった。
退店時には既に豚入りが売り切れになっていた。
8周年おめでとうございます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

令和元年10月14日月曜日
ラーメン二郎 仙台店
今日は体育の日。祝日だ。
ラーメン二郎 仙台店に行った。
本来月曜日は助手麺上げのはずだが、祝日なので店主降臨と予想し、立町へ。
3連休の最終日夜の部は空いている(店主談)らしいが、午後4時40分頃に到着した時点で既にサードロットが確定な17番目に接続した。
3連休と言っても、土曜日は東日本一帯に甚大な被害をもたらした台風19号の影響でアレだったので、開店前からかなり並んでいるのか?
午後5時3分頃に新入りの女性助手が麺量確認に来た。
その直後、後ろにいたアジア系の外国人(太っちょメガネ)のツレが割り込みした。外国人ということもあり、余計なトラブルが発生する可能性があったので、スルー(私が彼らの割り込みにより被害を受ける位置だったら助手に告げ口をしていただろう)。
午後5時7分頃に開店。
店主と口元が某MUR似の男性助手と新入りの女性助手の3人体制。
小豚ラーメンの食券を購入。
割り込みをした外国人はヤニカスだったので、並び中にタバコをスパスパと吸っていて不愉快だった。
午後5時21分に豚入りが売り切れた。
その直後、麺量確認。
入店後に偶然Twitterのフォロワーの方と邂逅。少しばかり話をした。
午後5時40分に着丼。
FullSizeRender
FullSizeRender

小豚ラーメン(880円)。ヤサイニンニクアブラカラメ。

FullSizeRender

平打ちの中太ストレート麺はモチッとしている。ブタは食べ応えがある。乳化スープは醤油がシッカリと感じられる。完飲。

FullSizeRender
相変わらず乳化スープは重い。ゴクゴクと飲めない...。
なお、ガタイの良い女性助手と店主不在時に麺上げをしている男性助手がシフトの関係か途中で加わった。
午後6時退店時には25人ほど並んでいた。
このエントリーをはてなブックマークに追加

令和元年10月3日木曜日
ラーメン二郎 仙台店
今日は献血に行った。4月以来の400ml献血。
その後、ラーメン二郎 仙台店へ。
午後5時頃に到着。小雨が降っていた。消費増税の影響か、悪天候の影響か、PPから数えて12番目になった。
午後5時5分頃に開店。
IMG_4138
お盆明けにも値上げしていたが、今回は小幅な値上げ。聞くところによれば、札幌店の小ラーメンは800円らしいので、仙台店の750円は良心的な価格だ。増税前に750円だった他店舗は大体770円〜790円に値上げしている(実感ベース)。まあ、クオリティ維持のためなら値上げも已むを得ないだろう。
店主と口元が三浦敏和似の男性助手と新入りの男性助手の3人体制。新入りの男性助手はメガネを掛けていた。
午後5時26分に着丼。
FullSizeRender
IMG_4143

小豚ラーメン(880円)。ヤサイニンニクアブラカラメ。

IMG_4150

平打ちの中太ストレート麺はムニュッとしている。ブタは食べ応えがある。乳化スープは醤油がシッカリと感じられる。完飲。

IMG_4151
まさかの別丼提供。これには訳があって、実はセカンドロットの麺投入時点ではセカンドロットは6人しか着席しておらず、麺投入直後に2人組の客が入店。麺量確認をせずに小ラーメン2杯相当の麺を追加投入し、その後、麺量確認。そして、1人が麺半分をオーダー。それで麺が余ったのだと思われる。
左の丼から麺だけを引き出して右の丼に移して頂いた。ブラックペッパーを塗して、汁なし風にアレンジしても良い。
献血直後だったからか、単純に量が多かったからか、完飲までかなりツラかった。久し振りに「ああ、暫くはラーメン二郎は食いたくないな」と思う体験をした。
FullSizeRender
献血で頂いたオマケ。次回の献血は1月末かな。
このエントリーをはてなブックマークに追加

令和元年9月27日金曜日
ラーメン二郎 仙台店
今日は仙台店に行った。恐らく今日が最後の提供になるであろうつけ麺が目当てである。
午前11時15分頃に到着。既に20人ほど並んでいた。
午前11時35分過ぎに開店。
店主とガタイの良い女性助手と金髪ヒゲの男性助手の3人体制。
午前12時13分に着丼。
IMG_4012
IMG_4014

小豚ラーメン(870円),つけ麺(100円)。ヤサイニンニクアブラカラメ。

IMG_4020
冷水で締められた平打ちの中太ストレート麺はツルツルとしている。ブタは食べ応えがある。乳化つけ汁は辛味と酸味が効いている。完飲。
FullSizeRender
味についてはもはや言うまでもない。今年は3回もつけ麺を頂くことができた。また来年(?)。
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ