カテゴリ:ラーメン二郎 > ラーメン二郎 中山駅前店

平成30年12月12日水曜日
ラーメン二郎 中山駅前店
本日で開店8周年を迎える中山駅前店に行った。
今週から急に冷え込んだので厚着をして行ったが、横浜線の車内は満員電車でむしろ暑いくらいだった。
午後5時55分頃に到着した時点で並びは40人ほどだった。
午後6時35分頃に入店。
IMG_7760
給水機の上に8周年を祝福する贈り物があった。
IMG_7762
別アングルからもパシャリ。
店内は店主とTNB助手とARK助手と4月に一回見たことがあるような若い男性助手(学生バイト?)の4人体制。
学生っぽい客が多かった。
午後6時50分に着丼。
IMG_7770
IMG_7775
小ラーメンぶた5枚(840円),ピリ辛にらだれ(50円)。ヤサイニンニクアブラカラメピザ。
IMG_7778
平打ちの中太ストレート麺はモチッとしている。ブタはやわらかい。非乳化スープはトマトとチーズの風味が良い。完飲。
IMG_7779
ラーメンとピザトッピングは初めて頂くが、予想通りの味だった。
8周年おめでとうございます。
ミリシタのイベントの千秋楽だったので、それを進めながら帰宅。
このエントリーをはてなブックマークに追加

平成30年12月9日日曜日
ラーメン二郎 中山駅前店
今日は中山駅前店の周年祭に行く予定だったので、早起きした。午前9時頃に予想通り周年祭のツイートがあった。今年はピザとカレーに加え、バターもあるらしい。
午前11時20分頃に中山駅に到着。
私が来た時には外待ち32人だった。店主の姿を確認し、列に接続。
寒い中、凍えながら待ち続けた。
入店直前、店内を覗くと、店主の姿がなかった。もしかして助手麺上げ? 最悪の事態を想定し、列から離れるか迷っていたが、間も無く店主が戻って来て麺上げした。その直後、入店。午前12時頃の出来事だった。IMG_7695
バターを注文することは確定していたが、ラーメンにするか汁なしにするかで迷った。Twitterの字数制限の関係上、ラーメンを頼んだ。
店主とTNB助手とARK助手と店主の父親の4人体制。
午前12時12分に着丼。
FullSizeRender
IMG_7704
小ラーメンぶた5枚(840円),ピリ辛にらだれ(50円)。ヤサイニンニクアブラカラメバター。
IMG_7708
平打ちの中太ストレート麺はモチッとしている。ブタはやわらかい。非乳化スープはバターとチーズの風味が良い。完飲。
IMG_7709
中山駅前店特有のエッジの効いた非乳化スープにバターとチーズという前代未聞の組み合わせが意外にも合う。これが8周年おめでとうございます。
FullSizeRender
餃子の王将 東神奈川駅西口店でカニ玉(甘酢ダレ)を。スタンプ押印キャンペーンが今日までだったので来店。注文時に店員に「ごはんは入ってませんが、よろしいですか?」と聞かれた。この店舗のカニ玉にはキクラゲが入っているらしい。15ポイント貯まったので、餃子1人前無料券と500円引き券を頂いた。
このエントリーをはてなブックマークに追加

平成30年10月21日日曜日
ラーメン二郎 中山駅前店
「2018年慶應連合三田会大会」にてラーメン二郎 三田本店がコラボグッズを出すため、今日はそれを手に入れるために慶大日吉キャンパスへ(「連合三田会」と銘打っているくせに開催地は三田ではなく日吉という...。三田キャンパスだったらすぐに行けるのに)。
事前にTwitterで調べたところ、支店のTwitterが情報を流しているわけでもなく、ヒットしたツイートは1件のみで、ジロリアンが大挙して押し寄せて来るという状態は想像できなかったので、午前9時から物販販売開始のところ、午前10時15分頃に日吉駅に到着するように向かった。
そして、陸上競技場に到着。どこで出展しているかなあと彷徨っていると、それらしきテントが...。
テントの近くには、何と(!)総帥がいた(一応、午後2時からのオークションに来る予定ではあったが、まさか朝早くからいらっしゃるとは思わなかった)。
神田神保町店出身の助手と環七一之江店出身の助手もいた。
ジ◯リアン陸選手もいた。
FullSizeRender
キャップを購入。価格は4800円。流石KOという感じのぼったくり価格である。グッズ購入者は総帥と記念写真を撮ることができるらしく、私も撮っていただいた。総帥がキャップにサインしてくださった。
IMG_6656
コチラが今回の企画の目玉。ラーメン二郎 三田本店(とその周辺)のジオラマである。上述のオークションに出品するものである。作成者は造形師の淺木紳士郎氏。何と(!)この方、私がよく三田本店で見る常連客だった。ビックリした。先方も顔を覚えてくださったらしく、少し裏話等を聞いた。
IMG_6661
店内まで再現しているらしい。長島昭久のポスターまで凝っているなあ。
IMG_6657
コチラは慶大のオフィシャルグッズショップらるが、本店までの距離は実際の縮尺とは異なるらしい。まあ、コンパクトにしないと収まらないから仕方がない。
IMG_6658
三田本店の上の階まで再現しているが、セキュリティの都合上、中の造りは厳密ではないらしい。この建物は賃貸ではなく所有しているものだと初めて知った。
IMG_6660
コチラは総帥のヴィネット(小型のジオラマのことをそう言うらしい)。
IMG_6659
スープにネギが入っている。ということは朝仕様。
IMG_6663
割箸は淺木氏が特に強調していた。
IMG_6664
ちょうどジ◯リアン陸選手のサイン色紙でぶった切ったらしい。隣にいたジ◯リアン陸選手は苦笑いしていた。
IMG_6668
Tシャツも欲しくなってしまったので、購入。価格は3800円。ここにも総帥のサインを頂いた。
そして、会場を後にし、日吉駅周辺を散策。私が日吉を離れて1年半以上が経つが、利用したことのある店が潰れているケースが見られた。何とも寂しいかな。
午前11時30分頃に日吉駅に到着し、横浜市営地下鉄グリーンラインに乗車。
午前12時頃に中山駅に到着。
久々のラーメン二郎。今日の中山駅前店はネギ塩ワカメトッピングを提供しているらしい。
午前12時5分頃に店前に到着した。あまり並んでいなかった。
店主とARK助手と店主の父の3人体制。
FullSizeRender
ネギ塩ワカメは私自身初である。
隣の愛想の悪い客がコールの際に「ニンニクなし〜」と言ったが、ARK助手が「ニンニク増し」と聞き間違い、その客が「ニンニクなし」と指摘した時には既にニンニクが入ってしまったため、1杯が廃棄になった。「ニンニクなし」と言うな。このアホンダラ。
午前12時25分に着丼。
FullSizeRender
IMG_6675
小ラーメンぶた5枚(840円),ピリ辛にらだれ(50円)。ヤサイニンニクアブラカラメワカメ。
IMG_6677
平打ちの中太ストレート麺はパツパツとしている。ブタはやわらかい。非乳化スープは醤油が程良い。完飲。
IMG_6679
ネギ塩ワカメは最初はサッパリとした風味こそあったが、途中でスープと混ざってしまい、味が分からなくなってしまった。ヤサイとの相性は良い。ねぎ汁なしとは合うのだろうか...? 
食後に日吉に戻ってオークションを見るか迷った。
IMG_6680
フォロワーの方がオススメしていた「ビックルソーダ」は「4種の乳酸菌」とかいう健康そうな謳い文句を裏切る熱量(100ml当たり50kcal)だった。
そして、日吉に戻ることに...。
某政治サークルのI氏と合流。
IMG_6681
あれ? 総帥も助手も不在だった。
IMG_6682
どうやらキャップも残っているらしい。
IMG_6683
IMG_6684
今買った人は総帥とのツーショットもサインも享受できないわけだな。
そして、午後2時。オークションが始まると思いきや、総帥が失踪。現地で必死に繋ぎが行われていた。
そして、満を辞して総帥が登場。
オークションの結果、三田本店のジオラマは10万円、総帥のヴィネットは8万円で落札された。何と両方とも同じ人が落札した。しかも、新卒1年目の塾員だった!金持ちだなあ。外資コンサルか何かか? 
その後、I氏は豚星。に行くと言って別れた。しかし、結局彼は豚星。には行かなかったらしい。ヘタレだ。
IMG_6685
目黒駅まで東急目黒線に乗り、目黒駅からは徒歩で帰宅。目黒駅のエレベーターで中学同期のI氏とすれ違った気がする。急いでいたので、話し掛ける余裕もなかった。
忙しい1日だった。

このエントリーをはてなブックマークに追加

平成30年9月23日日曜日
ラーメン二郎 中山駅前店
今日は実質的な夏休み最終日(実は昨日より大学の授業は始まっているが、土曜日の授業は履修していないので、私は明日から授業開始である)なので、相模大野店の千秋楽か中山駅前店か松戸駅前店に行こうと思ったが、相模大野店の千秋楽は炙り豚は良いが、蒲焼きタレがあまり好きではないので、スルー。残った2店舗のうちいずれかに昼行こうと思ったが、朝眠すぎて行けず...。そして、夜の部に行くことにした。松戸駅前店の夜の部の開店が午後5時からだと思っていた(実際には午後5時30分から)ので、間に合わないと思い、中山駅前店へ。
午後5時40分頃に中山駅に到着。
店前には10人ほど並んでいた。
列から店内が見えたが、TNB助手と店主の父は確認できた。もし店主が不在だったら......と思うとゾッとしながら開店を待った。
開店前にARK助手が麺量確認をしていた。
中山駅前店は4人体制はあり得ないので、この時点で店主不在が確定したかのように思えたが、開店後によく見ると、店主の父は不在である一方で店主がいた。良かった〜。
ぎょったまつけ麺を頼むか迷ったが、Twitterのツイートが140字に収まり切らないので、頼まなかった。
FullSizeRender
IMG_6066
小ラーメンぶた5枚(840円),ピリ辛にらだれ(50円),海苔(50円)。ヤサイニンニクアブラカラメ。
IMG_6067
平打ちの中太ストレート麺はパツパツとしている。ブタは味染みが良い。非乳化スープは醤油が立っている。完飲。
FullSizeRender
ピリ辛にらだれはいつになれば玉ねぎ混入が終わるだろうか? 海苔はブタを巻いて頂くと、最高に旨かった。
IMG_6058
開店前に撮影。三谷代議士には地元の地方議員と連携して小選挙区で当選して欲しい。対抗馬がアレなので尚更頑張って欲しい。ちなみに、2人はみんなの党時代の幹事長と一年生議員という関係である。まさか対決するとは思わなかっただろうな。もうすぐで第48回総選挙から1年...。
IMG_6074
帰りは品川駅から歩いて帰った。疲れた。
夏休みの締めとして相応しい一杯だった。
ちなみに、今日9月23日は私が初めてラーメン二郎に行った日でもある。あれから3年。懐かしい。
このエントリーをはてなブックマークに追加

平成30年4月18日水曜日
ラーメン二郎 中山駅前店
今日は横浜市某所にて用事があったので、泣く泣くその後の食事会を断り、帰り際に中山駅前店に行った。
今日は店主がいた。良かった。店主とT助手と初めて見る助手の3人体制だった。
私の後ろにDQN客3人組が接続した。彼らは明らかにラーメン二郎初心者だった。嫌な予感しかしない。
店内で待っていると、店主が消えた。幸いその時作っているロットではなかったが、どこへ行った? しばらくして店主が戻って来た。麺上げも店主だった。良かった。何事もなく、私やDQN客のいるロットも店主の麺上げだった。
FullSizeRender
IMG_3460
小ラーメンぶた5枚(840円),ねぎ汁なし(100円),ピリ辛にらだれ(50円)。ヤサイニンニクアブラカラメ。
IMG_3462
平打ちの中太ストレート麺はネギとフライドオニオンとの相性が良い。ブタはホロホロとしている。完飲。
FullSizeRender
前回のガッカリ感を取り戻すほどの旨さだった。満足度も100%である。
DQN集団の女は小ラーメンを半分以上残して退店した。店の外でDQN男に「量多すぎなんですけど」と文句を言っていた。不愉快すぎた。

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ