カテゴリ:ラーメン二郎 > ラーメン二郎 府中店

平成31年1月23日水曜日
ラーメン二郎 府中店
今日は府中店に行った。昨年9月以来の訪問。今日はあの極太麺を鱈腹頂きたいので大ラーメンを頼むことにした。
世間ではインフルエンザが流行っているようなので、マスクを付けながら電車に乗った。満員電車は暑かった。
午後6時5分頃に府中駅に到着。
午後6時10分頃に府中店に到着。
店主と若いメガネを掛けた男性助手の2人体制。
空席は2つあったので、食券を買って直ちに着席。
店主が常連客と楽しそうに話していた。閉店した新小金井街道店の話になり、新小金井街道店仮店主の去就について話していた。おいおい、未公開情報を言って大丈夫なのか???
午後6時22分に着丼。FullSizeRender
IMG_8493
ブタ入り大ラーメン(950円),チーズ(100円)。ヤサイニンニクアブラカラメ。
IMG_8496
平打ちの極太縮れ麺はグミグミとしている。ブタはホロホロとしている。非乳化スープは醤油が程良い。完飲。
IMG_8497
グミグミとした食感の極太麺が相変わらず美味かった。ブタはホロホロとしていて塩気が感じられるものだった。醤油がそこまで強くないものの塩分補給に最適なスープだった。チーズは要らないかな。
大満足で退店。
このエントリーをはてなブックマークに追加

平成30年9月5日水曜日
ラーメン二郎 府中店
今日は某赤門大学大学院の入試だった。手応えについては.........である。昨日から一睡もできずに入試に挑んだわけだが、案外眠気は感じなかった(魔剤のおかげ?)。全くの白紙で提出したわけではないが、フニャフニャとした手応えだった。これ以上はやめておこう。
そして、一昨日財布が壊れたので、新しい財布を買いに渋谷へ向かった。
財布を買いに行く前にせっかく渋谷まで出たのだから、ラーメン二郎に行こうと思った。
そして、井の頭線と京王線を乗り継いで府中店へ。めじろ台店でも良かったが、豚入りが売り切れの場合萎えるので避けた。
午後6時頃に府中駅に到着。
すぐに入店・着席。
店主と神田神保町店出身の三田本店助手の2人体制だった。助手は麺を束にしていた。店主は金美齢と高橋李依を足して2で割ったような顔だ。
野郎2人とナオン1人の学生っぽい客と同じロットだった。ナオンのおっぱいがデカかった。
FullSizeRender
IMG_5679
ブタ入りラーメン(850円),チーズ(100円)。ヤサイニンニクアブラカラメ。
IMG_5681
平打ちの極太縮れ麺はブリンブリンとしている。ブタはホロホロとしている。チーズとの相性が良い。非乳化スープは醤油が程良い。完飲。
IMG_5682
ブタがかつてないほどデカかった。チーズを入れると脂っぽさが増す。
食後に渋谷に戻った。
そして、東急ハンズに行ったが、比較的安価で私好みの財布は見つからなかった。
そこで、西武渋谷店にある無印用品に行った。
FullSizeRender
6000円で現在使っている財布と似たようなものが売っていたので、購入。
忙しい一日だった。

このエントリーをはてなブックマークに追加

平成30年5月30日水曜日
ラーメン二郎 府中店
今日は某政治サークルのI氏と二郎サークルの入部希望者T氏と府中店に行った。本当は環七新新代田店に行く予定だったが、まさかの臨時休業。仙川店か府中店かに絞った結果、府中店へ。
午後5時に合流。雨が降っていた。店に向かった。食券を買った後にすぐに座れた。
店主と神田神保町出身の三田本店助手の2人体制。三田本店助手は昨日も三田本店で会ったので、気まずい。会釈した。
以前来た時は給水機の水が温かったわけだが、今回は故障中だった。代わりに水の入ったポットが給水機の上に置かれていた。決してキンキンに冷えていたわけではないが、冷たさとしては合格点に達していた。
後から来た客が両替を頼んで断られていた。店主が2000円札なら使えると言っていた。今時、財布に2000円札を入れている人なんているのだろうか...?
IMG_4209
IMG_4210
ブタ入りラーメン(850円)。ヤサイニンニクアブラカラメ。
FullSizeRender
平打ちの極太縮れ麺はグニュッとしている。ブタはホロホロとしている。非乳化スープは塩気が強い。完飲。IMG_4213
化学調味料をドバーッと入れているためか、スープが物凄く塩っぱかった。こんなに塩っぱかったかなあ。
入部希望者のT氏は中山駅前店によく行くらしい。有望だな。
折り畳み傘を開いたら、傘の骨が折れた。
その後、渋谷駅に行き、T氏とは別れ、I氏とブックオフへ向かった。
このエントリーをはてなブックマークに追加

平成29年11月27日月曜日
ラーメン二郎 府中店
9月末からの長期休業以来初の来店。前回は7月に行った。
午後5時40分頃に到着。その時点で中待ちも含めて8人だった。店内は店主のみ。間も無くして助手が来た。夏にいた短髪メガネ助手だ。
営業時間はご覧の通り。土曜日か日曜日にも営業して欲しいなと思う。まあ、店主が体壊して閉店になったら元も子もないので、末永く営業できる体制なら文句は言わない。


全部入り(1050円)。ヤサイニンニクアブラカラメ。
平打ちの極太縮れ麺は小麦の香りが豊かである。 
ブタは赤身がギッシリと詰まっている。チーズとの相性が良い。
非乳化スープは醤油がキリッと立っている。完飲。
温泉玉子は存在感が薄い。今度行った時は頼まないかなあ。とは言いつつも、頼んでいる自分がいると思う(笑)。
前回全部入りを頼んだ時は海苔が入っていたが、今回は海苔が入っていなかった。夏に行った時にもつけ麺に海苔は付かなかったので、海苔自体が廃止されたのだろう。
このエントリーをはてなブックマークに追加

平成29年7月22日土曜日
ラーメン二郎 府中店
今日は前期期末試験前最後のラーメン二郎を頂きに府中店へ。試験期間中は忙しくてラーメン二郎に行っている暇がない。5ヶ月ぶりの来店である。
IMG_9352
午後5時45分頃に来店。
最初は店主ワンオペだったが、午後6時頃に初めて見る短髪メガネの若い男性助手が来た。
前回のつけ麺は熱盛りだったので、初めて熱盛りではないつけ麺を頂くことに。
午後6時5分頃に着丼。
IMG_9353
IMG_9354
ブタ入り大つけ麺(1050円)。ニンニク少なめヤサイアブラ。
IMG_9356
冷水で締められた超極太麺はボキボキとした食感である。グミグミ感もある。小麦がガチガチに詰まっていることを啜るたびに実感できる。
IMG_9358
つけ汁は塩っぱい。つけ汁には細切れのブタが入っている。
IMG_9357
ブタは味染みが良い。赤身がギッシリと詰まっている。ホロホロと口の中で崩れる。完飲。
IMG_9360
前回訪問した時はつけ麺に海苔が付いていたが、今回は入っていなかった。
退店時には店内には空席があった。
IMG_9361
ポスター下部の人物は「泥舟」から抜け出して都民ファーストの会で再選を果たした都議だ。
さて、試験頑張るぞ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ