カテゴリ:ラーメン二郎 > ラーメン二郎 新小金井街道店

平成30年12月23日日曜日
ラーメン二郎 新小金井街道店
今日は天長節の一般参賀に伺う予定だった。12月23日が天長節であるのは今年が最後。混雑を想定し、早起きした。
そして、家を出る直前、↓のツイートを発見した。
FullSizeRender
まさか本当に閉店してしまうとは思わなかった。ルーミノ氏が中継ぎ的な意味での仮店主であり、いつかルーミノ氏が去ってしまうことは知っていたが、まさか店ごとなくなるとは...。23日以降休業扱いとなっている点と年始の営業開始日が明示していない点から閉店の噂は一部にあったものの、ガセだろうと思っていた。八王子野猿街道店2が23日の営業を臨時休業にした時に気付くべきだったか(確か、臨時営業開始の日も八王子野猿街道店2は臨時休業にして応援に来ていた)。
正直、行くか迷った。汁なしは未食のままだが、最後に汁なしを頂くというのも...。
結局、一般参賀に伺うことにした。一般参賀後に武蔵小金井駅に向かおう、そう思った。
ところが、東京駅に着く直前にTwitterを見ていると、一般参賀のために皇居周辺はかなり混雑していることを知った。このままでは天皇皇后両陛下及び皇族の方々のお出ましに間に合わない可能性が出てきた。そこで、一般参賀は諦め(午後に記帳に行くことにした)、中央線に乗り換えて、武蔵小金井駅に行くことにした。
午前10時10分頃に武蔵小金井駅に到着。
完全に閉店するっぽいので、もうこの地に来ることもないと思い、せっかくなので初めて中大附属中高循環のバスに乗ることにした。バスは前乗りで事前支払い制。大人は現金180円だが、ICカードだと175円になる。
プール前というバス停で下車。
IMG_7922
到着時、外待ち1人だった。八王子野猿街道店2店主と助手らが応援に来ていた。髭助手もいた。
店内は仮店主と旧新橋店出身の助手と代替わり前に一度か二度見たことのある若い男性助手の3人体制。
小ラーメン豚入りとほぐし豚の食券を購入。途中でさらにもう一枚ほぐし豚の食券を追加した。
私のロットは私を含め5人だったが、「塩」を頼んでいる人が多かった。
IMG_7904
この給水機を見るのも今日で最後か...。結局、「塩」の汁なしどころか普通の汁なしも頂けなかったな...。
IMG_7905
まさかの入口側の席に着席。そう言えば、旧店主時代は水のポットに「冷たい水」のシールが貼っていなかったので、主につけ麺を提供している普通のラーメン屋にありがちなスープ割りのポットかと初めて来た時は思った。臨時営業再開後に「冷たい水」のシールが貼られて一安心。
IMG_7906
この券売機を見るのも最後だろうなあ。どこか新店舗で再び見られれば良いが...。
仮店主と少し会話した。私は三田本店に行く時に寝癖がヤバイらしい。髪が伸びすぎているので、年末に切ろう。
午前10時36分に着丼。
IMG_7909
IMG_7915
小ラーメン豚入り(900円),ほぐし豚(50円),ほぐし豚(50円)。ヤサイニンニクアブラカラメ。
IMG_7917
平打ちの中太ストレート麺はパツパツとしている。ブタは食べ応えがある。非乳化スープは醤油が程良い。完飲。
FullSizeRender
月曜日に三田本店で頂いて以来のラーメン二郎だったので、胃が小さくなったのか、キツかった。ほぐし豚をダブルにしたからか、前回ほど味が薄いということもなく、美味しく頂けた。有終の美を飾るに相応しい一杯と言えよう。
IMG_7911
別アングルから写した。記念に。
IMG_7924
自販機の全体像をパシャり。
IMG_7925
もう一つの自動販売機はキリンのものだが、並んでいる客がいたので撮影できなかった。
IMG_7926
店内持込を許容する優良店だったなあ。
帰りは歩いて武蔵小金井駅まで。三太郎の日のクーポンを頂いたので、ダイソーで買い物をした。武蔵小金井のダイソーは品揃えが良い。
FullSizeRender
東京駅まで行き、皇居に参上した。雨が降っていた。記帳だけでもかなり時間がかかった。不注意で桔梗門方面に行ってしまったので、皇室カレンダーは買えなかった。元日にリベンジしようかな。
このエントリーをはてなブックマークに追加

平成30年12月15日土曜日
ラーメン二郎 新小金井街道店
今日は「からいのⅡ」を17日まで提供しているという新小金井街道店へ。
午後5時40分頃に到着。
仮店主と旧新橋店出身の助手と「ムッチー」と呼ばれているらしい助手の3人体制。髭助手は不在だった。ようやく新小金井街道店で旧新橋店出身の助手を拝むことができた。
IMG_7823
小ラーメン豚入りとからいのⅡの食券を購入。
午後5時54分に着丼。
IMG_7826
IMG_7830
小ラーメン豚入り(900円),からいのⅡ(50円)。ヤサイニンニクアブラカラメフライドオニオン。
IMG_7832
平打ちの中太ストレート麺はモッチリとしている。ブタは食べ応えがある。
IMG_7833
非乳化スープは辛味が効いている。完飲。
IMG_7834
今日のヤサイは代替わり後の新小金井街道店では比較的固茹でだった。旧新橋店直伝の茹で方なのかな? 「からいのⅡ」は旧新小金井街道店の「からいの」よりも辛かった。半年ほど前に頂いた「からいの」はまろやかな辛さだったが、今回頂いた「からいのⅡ」はビリビリと痺れる辛さだった。頭皮から汗が噴き出た。
IMG_7748
辛すぎてこれになった。
私が退店する頃にジ◯リアン陸が来ていた。
IMG_7836
食後は東小金井駅まで歩いた。
IMG_7837
某氏が酸っぱいと評価したラーメン屋らしい。
東小金井駅と言えば、元MEGWIN TVのバンディ(坂野裕哉)がかつて住んでいた場所の最寄駅だが、彼が東京農工大学出身らしいね。絶賛炎上中のMEGWIN TV、もうオワコンだろ。ファルコンやメテオには頑張ってほしいねMAJIDE。
このエントリーをはてなブックマークに追加

平成30年11月4日日曜日
ラーメン二郎 新小金井街道店
今日は塩ラーメン及び塩汁なしを提供するという新小金井街道店へ。塩ラーメン及び塩汁なしは昨日より提供しているが、昨日はその情報を知らずに昼まで爆睡し、行けなかった。Twitterで新小金井街道店のアカウントはその旨告知していなかったため、昨日行った人は情報通だなと感心する。
さて、今日は午前1時30分から午前3時30分までしか眠れず、それからずっと起きていた。
そして、眠いまま新小金井街道店へ向かった。
午前9時50分に武蔵小金井駅に到着。徒歩で店まで向かった。外は肌寒かった。途中、雨が降り出した。小雨程度なので大丈夫だった。
店に着く直前にTwitterの某フォロワーらしき人が車を運転しているところを発見した。
午前10時5分頃に到着。
外待ち3人に接続。開店してすぐだったため、しばらく外で待つことに。
午前10時15分過ぎに入店。
仮店主と髭助手と前回も見た助手の3人体制。旧新橋店出身の助手にはいつ会えるだろうか?
IMG_6934
扉に貼られていたもの。フライドオニオンは自動で乗せてくれるのだろうか? それとも、コール制?
IMG_6935
前店主時代にも一度だけ塩ラーメンは頂いているが、今回はその比較のために塩ラーメンを注文することにした。
「塩」の主張が激しすぎる。明日以降も提供する可能性があるのだろうか?
IMG_6936
券売機の下に貼られていたもの。ムッチー、誰...?
IMG_6937
食券をパシャリ。ちなみに、旧新小金井街道店では「塩っぱいの」と印字されていた。券売機の表示は「- 白 -」だったかな。
厨房内のホワイトボードには「ひげのしお」と書かれていた。「エリート塩」的な何かだろうか?
IMG_6938
給水機に貼られていたもの。フライドオニオンはコール制らしい。同じ張り紙が入口近くの棚にも貼られていたが、厨房内が写ってしまうので撮影を断念。
午前10時33分に着丼。「カラメ」コールをしたが、醤油ダレではなく塩ダレを入れているようだ。
FullSizeRender
IMG_6943
小ラーメン豚入り(900円),塩(100円)。ヤサイニンニクアブラカラメフライドオニオン。
IMG_6945
平打ちの中太ストレート麺はプリッとしている。ブタは味染みが良い。
IMG_6948
非乳化スープはあっさりとした塩味が良い。完飲。
IMG_6949
非常に上品な味わいだった。淡麗すぎてラーメン二郎感は希薄だった。ニンニクのパンチが邪魔になるほどだった。今回ばかりは「ニンニク」コールは要らなかったかな。まあ、私の信念としてニンニクを入れなければラーメン二郎ではないというものがあるので、それでも絶対に入れるわけだけれども...。旧新小金井街道店時代の「塩っぱいの」よりは好みだった。ただ、何となく物足りない。
隣の客が動画を撮影していた。YouTubeにアップするのだろうか? また、次のロットに私のTwitterのフォロワーの方が2人もいらっしゃった(1人は前述の人物)。
食後は武蔵小金井駅まで歩いた。東小金井駅まで行こうと思ったが、雨が降る可能性を考慮し、断念。荻窪駅で途中下車し、物足りなさを満たすために、餃子の王将へ。カニ玉を頂いた。
このエントリーをはてなブックマークに追加

平成30年10月27日土曜日
ラーメン二郎 新小金井街道店
今日は某政治サークルのI氏と新小金井街道店に行った。新小金井街道店は2〜3週間ほど前から非乳化に変わったらしく、今回はそれを目当てに訪問した。
午後5時15分頃に武蔵小金井駅に到着。
そこから徒歩で店舗まで。
午後5時30分頃に到着。
食券を買おうと店内に入ると、私と目が合った髭助手が仮店主と何やらヒソヒソ話を...。内容が気になる。
券売機を見ると、食券の構成が変わっていた。以前つけ麺が入っていた場所に汁なしが移動していた。すなわち、ラーメンの他に汁なしの食券を買うのではなく2つの食券が一体化していた。汁なしの食券だけでOKな店舗はここと環七一之江店くらい?
私は小ラーメン豚入りとうずら(5個)を注文。新小金井街道店でラーメンを頂くのは6月末の訪問以来である。I氏は店主交代後初めて来たのに汁なしを頼んでいた。
仮店主と髭助手と前回も見た男性助手の3人体制。旧新橋店出身の助手は今回も不在だった(本日行われた桜台フードフェスタに参加したようだ)。
どうやら我々はサードロットのようだった。
ファーストロットの1人がチンタラ食っていたせいで、サードロット最後の私はカウンター席に座れず、テーブル席に座る羽目になった。I氏を先に入店させなければ良かった...。
午後5時50分に着丼。
FullSizeRender
FullSizeRender
小ラーメン豚入り(900円),うずら(5個)(100円)。ヤサイニンニクアブラカラメ。
FullSizeRender
平打ちの中太ストレート麺はモチッとしている。ブタは味染みが良い。やわらかい。
FullSizeRender
非乳化スープは醤油が程良い。完飲。
FullSizeRender
ファーストロットのチンタラ男は私が退店する直前までラーメンと対峙していた。
非乳化スープはスッキリとしていた。全体的な完成度として神田神保町店のそれに似ていたが、何か物足りない。もう1度行って確かめる必要があるかもしれない。うずらは味染みが良かった。店主交代後すぐの時期にはうずらは味付きではない場合もあったようだが、いつの間にか味付きになったようだ。私は味付きのほうが好きなので嬉しい。今度は小ラーメン豚入りとほぐし豚かなあ。汁なしも頂かなければ...。
IMG_6802
食後は東小金井駅まで歩いた。良い運動だった。
このエントリーをはてなブックマークに追加

平成30年9月30日日曜日
ラーメン二郎 新小金井街道店
昨夜、Twitterを見ていると、このようなツイートが...。
FullSizeRender
2日連続で千住大橋駅前店に行っているので、流石に日曜日はラーメン二郎に行かずに過ごそうと思ったが、つけ麺〜requiem(レクイエム)〜が気になりすぎるので、新小金井街道店に行くことにした。
そして、今日。
台風は夜に来るらしく、朝は小雨が降っている程度だった。
午前9時50分頃に武蔵小金井駅に到着。
午前10時5分に新小金井街道店に着いた。
まあ、午前10時頃にはそんなに人は並んでいないだろと高を括っていたら、外待ちが10人ほどいた。
私の後ろには某有名ブロガーがいた。彼は自転車で来ていたが、片手に酒を持っていた。きっと自転車を押して帰るのだろう。
IMG_6313
午前10時35分に入店。
ルーミノ仮店主と髭助手と学生バイトっぽい助手の3人体制だった。
券売機の下に↑の紙が貼ってあった。小つけ麺豚入り(1000円)としょうが(50円)を注文。Twitterの字数制限に引っかかるので、ほぐし豚は頼まなかった。
IMG_6314
コチラは給水機に貼っていたもの。「ひげ」の文字がジワジワ来る。
すだちは徳島県産のもの。徳島県と言えば、後藤田バカ正純代議士を思い出す。
午前10時55分に着丼。
私のロットは全員がつけ麺だった。
IMG_6318
IMG_6322
小つけ麺豚入り〜requiem(レクイエム)〜(1000円),しょうが(50円)。ヤサイニンニクアブラカラメ。
IMG_6323
冷水で締められた平打ちの中太ストレート麺はプリッとしている。ブタはやわらかい。味染みが良い。
FullSizeRender
乳化つけ汁は胡麻油が効いている。酸味と辛味が感じられる。完飲。
FullSizeRender
代変わり後のつけ麺よりも胡麻油感が前面に出ていた。酸味だけでなく辛味も感じられる逸品。すだちを麺に搾ると、柑橘感が出る。最後にはすだちごと完飲した。
食後は武蔵小金井駅まで歩いた。途中で腹が痛くなった。
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ