平成30年6月11日月曜日
ラーメン二郎 湘南藤沢店
今日は台風のため雨が降っていたが、湘南藤沢店に行った。目的は未食の「汁無し」(湘南藤沢店はラーメン二郎で唯一「汁なし」ではなく「汁無し」と表記されている)である。湘南藤沢店は、13日水曜日からつけ麺を提供し始めるが、つけ麺提供期間中は汁無しを提供しないので、9月までお預けとなる。その点、亀戸店はつけ麺提供期間中も汁なしを提供しているので良い。まあ、亀戸店はあまり美味しいとは思わないが。 なぜ今日行こうと思ったかと言えば、月曜日には店主の出現率が上がるからである。これまで店主の一杯は僅か1杯しか頂いたことがないので、是非とも店主の一杯を頂きたい。実は先週の月曜日に行こうと思ったが、ミリ5thの疲れで行けなかった。だから、今日しかない。
午後4時40分に藤沢駅に到着。
雨はあまり降っていなかったが、風が強かった。
午後4時50分頃に到着。何と(!)待合室にはPPの客しかいなかった。ファーストロット2番目として接続。
待合室の自販機をボーッと眺めていたが、黒烏龍茶が150円ではないか。破格である。買うしかない。購入。同額の特茶は売り切れだった。
それにしても、行列整理の女性助手が待合室を閉め切っていたので、暑かった。湿気が否み難いほどだった。
午後5時になる直前に女性助手が麺量を聞いてきた。「小の汁無しで」と答えた。
午後5時に開店。店主がいた。良かった。
不便な券売機(食券が1枚ずつしか出ない)で食券を買った。
厨房内は店主とピッコロ助手と金髪女性助手(前回行った時にもいたかな)の3人体制だった。行列整理の女性助手は入口で佇んでいた。
厨房内を見ていると、タイムカードレコーダーがあった。これで助手の勤務時間を管理しているんだなあ。湘南藤沢店は福利厚生がシッカリとしているイメージがある。ゆえに、助手のレベルも高いのか?
店主の麺上げだった。
IMG_4432
IMG_4433
豚入り(830円),汁無し(80円),粉チーズ(100円)。ヤサイニンニクアブラカラメ。
IMG_4436
平打ちの中太ストレート麺はパツパツとしている。ブタは味染みが良い。非乳化タレは醤油が程良い。粉チーズとよく合う。完飲。
FullSizeRender
うん、旨かった。ただ卓上のブラックペッパーは必須かなあ。個人的には予め麺に絡めて欲しいなとは思った。ブタは予想以上に薄切りだった。以前はもっと厚みがあったような気がするが...。
次は店主の作ったラーメンを頂きたい。つけ麺も機会があれば。