平成28年9月22日木曜日
ラーメン二郎 池袋東口店
今日は夏休み最終日ということで、横浜に帰る途中「始まりの地」である池袋東口店に行った。
目当ては夏季限定のつけ麺である。つけ麺ならば大宮店も選択肢に入ったが、遅い時間だったので、数量限定のつけ麺は売り切れだろうと予測し、池袋東口店へ。
去年の9月23日に初めてラーメン二郎に行って明日で1年。感慨深い。
IMG_4221
午後5時40分頃に来店。
IMG_4225
IMG_4222
IMG_4223
つけめん(800円)。ニンニク少なめヤサイアブラ。ヤサイは麺のどんぶりだけでなく、つけ汁の中にも入っている。つけ汁は白く見えるが、醤油ダレが沈澱している。まずはつけ汁の中のヤサイを頂く。沈澱した醤油ダレがよく染みている。ヤサイはシャキシャキしている。モヤシ:キャベツ=9:1である。
IMG_4226
麺は幅広い平打ちの縮れたものである。以前はうどんのような麺だったが、どうしたものか。
IMG_4227
つけ汁は甘酸っぱいものの、醤油の味を確かに感じることができる。
IMG_4228
ブタは2枚だが、小ぶりで味染みの良いもの。他にも具材として海苔とネギと支那竹が入っている。海苔は厚手のもので中々である。ネギは風味が良い。しかし、支那竹が臭すぎる。せっかくのつけ汁の酸味を打ち消してしまう。 つけ汁も終盤になると、味が薄くなる。完飲。
期待したほどでもなかった。所詮NS系なのかな。