平成29年12月16日土曜日
ラーメン二郎 新宿歌舞伎町店
新宿歌舞伎町店に行けば、今年中に全店舗行ったことになるので訪問。

1年ぶりの来店。午後1時40分過ぎに着いた。ホスト風の客が店先にいたが、雰囲気が悪かった。外まで列が形成されておらず、すぐに入店できたが、店内で15分ほど待った。
店内はスポーツ選手風の中年助手と坊主のヒョロヒョロ助手と外国人女性助手の3人体制だった。野村店主はいなかった。
店内の野村店主と総帥が三田本店前で握手している写真を見たが、昔は三田本店前の隣に建物があったらしい。
旧店舗時代の券売機がまだあった。
去年移転直後に訪問した時は気付かなかったが、ラー油も置いてあるらしい。コップの形状やラー油の存在は荻窪店に似ている(ラーメンは全く似ていないが...)。


大ブタW(1000円),味玉子(100円),味玉子(100円)。麺固めヤサイニンニクアブラカラメ。
平打ちの中太ストレート麺はモチモチとしている。謎のニオイが僅かに感じられる。
ブタはパサパサとしている。味染みは良い。
非乳化スープは醤油が強い。塩っぱい。豚出汁はあまり感じられない。
味玉子は和風出汁の香りが感じられる。完飲。


スープが多く、キツかった。麺は移転前の初回訪問時に感じた臭い感じを再現していた。

途中で左隣に来たハゲのおっさん客が「ウー、ウー」とうるさかった。右隣のホスト風の客は小ラーメンなのに食べるのが遅かった。

これにて、平成29年中に全店舗に行った!......と言いたいところだが、移転後の神田神保町店にまだ行っていないので、来週行こうと思う。