平成29年11月30日木曜日
ラーメン二郎 環七新新代田店
今日はイベリコ豚仕様のラーメンを提供している湘南藤沢店に行こうと画策していたが、予定が終わったのが午後6時で、行くには少し遅いと思ったので、環七新新代田店へ。イベリコ豚は月曜日までやっていると良いなあ。
午後7時30分頃に到着。まだ宣告はされていなかった。
午後7時50分頃に宣告された。この店は常連客に甘い。
この時間でも豚入りが残っていた。許す。


小豚(900円),いいたまご(100円)。ヤサイニンニクアブラ。
丸い断面の中太ストレート麺はツルツルとしている。ブタは赤身がホロホロとしている。微乳化スープはコクがある。いいたまごは旨い。完飲。
麺が完全にいつものそれとは違った。私はいつもレポートで「平打ちの中太(または極太)ストレート(または縮れ)麺」と書いて手を抜いているが、今日はどう形容すれば良いか迷った。「立体的」とでも言えば良いだろうか。断面に関しては、今月のひばりヶ丘駅前店の細い麺の時よりは角ばっていたが、どちらかと言えば丸い断面なのかなあ。環七新新代田店特有のビラビラ感も抑え気味だった。いつもより細い麺(それでも中太くらいだが)だからか、スープの持ち上げ感も違ったなあ。
退店する直前になぜか亀戸店のオタク助手(タケシ)が入って来た。なぜかは分からない。