令和3年1月31日日曜日
ラーメン二郎 仙台店
本日は午前5時50分に起床。
午前6時より、NHKBSプレミアムにて、大河ドラマ『太平記』を視聴。今回は、第44回「下剋上」。足利義詮(片岡孝太郎)初登場回だった。鎌倉にいる義詮は闘鶏に勤しむ様が描かれており、場所が場所なだけに、闘犬好きな北条高時を思い出した。尊氏・直義兄弟の溝がさらに深くなる回だった。
視聴後、洗濯物を干そうと思ったら、物干し竿のアームの角度を高くする機器のネジが外れ、寒い中、修復作業を行なった。
そのため、いつもよりも遅い、午前7時10分頃より再び就寝。
午前9時50分に起床。
身支度を行い、出発。
午前10時15分頃に到着。寒かったからか、誰も並んでいなかった。
IMG_1979
先頭のポール付近に食券が落ちていた。
年末の麺豚販売にいたポニーテールの女性助手が外に出ていた時に、食券が落ちていたことを言って、それを返した。
本日は凍て付く寒さからか、なかなか客足が良くないようで、午前11時7分時点ではファーストロットすら埋まっていない状況だった。並び中にデレステとミリシタを進めようと思ったが、寒すぎて指が痛いので、断念。
午前11時28分に開店。
店主と爽やかな男性助手とポニーテールの女性助手の3人体制。
午前11時42分に着丼。
FullSizeRender
FullSizeRender
小豚ラーメン(880円),生卵(50円)。ヤサイニンニクアブラカラメ。
FullSizeRender
平打ちの中太ストレート麺はモチッとしている。
FullSizeRender
ブタは食べ応えがある。乳化スープは醤油が程良い。完飲。FullSizeRender
本日はクタヤサイで最高だった。ただ、味はいつもと違い、変に感じた。化学調味料が少なかったのか、味にパンチがなかった。一体どうしたのだろうか...?
一旦帰宅し、再び街中へ。急須と煎茶を買った。
FullSizeRender
凄く久し振りにガチャガチャをやった。