令和2年9月1日火曜日
ラーメン二郎 仙台店
今日から長月。今年も残すところ4ヶ月となった。
午後に帰仙。仙台市内は雨が降っていた。
仙台店の夜の部に行く時にも雨が降っており、本日は自転車ではなく、徒歩で行くことにした。途中で小雨に変わったので、自転車で行けば良かったと少し後悔した。
午後5時5分頃に到着。丁度シャッターが開いた頃だった。
image
1ヶ月振りの来店。暫く行かないうちに券売機の構成が変わっていた。現金対応だった玉ねぎとチーズが食券になった。
店主とガタイの良い女性助手とスレンダーな女性助手の3人体制。
着席時には空席ありで、私はセカンドロットだった。
午後5時26分に着丼。
image
小豚ラーメン(880円),生卵(50円)。ヤサイニンニクアブラカラメ。
image
平打ちの中太ストレート麺はモチッとしている。
image
ブタは食べ応えがある。乳化スープは醤油が程良い。完飲。
image
1ヶ月振りの仙台店のラーメンは相変わらずウマかった。ヤサイは残念ながら(?)固茹でなもの。クタクタに煮えたものに最近出会えていないので、そろそろ頂きたいところである。それ以外は良かった。
image
本日の持込調味料は、栃木県栃木市にある海老沼食品株式会社の「ゆず七味」。日光市の「小百田舎そば」という蕎麦屋で売っていたので購入。蕎麦に合う七味ということは、当然ながらラーメン二郎にも合うだろう。
退店時には雨は降っていなかった。