令和2年6月15日月曜日
ラーメン二郎 仙台店
昨日夕方より自宅のトイレが壊れ、ずっと水が流れっ放しという事態であった。自宅の管理会社に電話をして、対応してもらうことになった。ちなみに、給水管のレバーをドライバーで閉めることで、取り敢えず水を止めることはできた。
そして、今朝。管理会社から電話があり、修理業者が来ることになった。
午前11時過ぎに修理業者が来た。
タンクの中のオーバーフロー管が折れていたらしく、それを修理してもらった。
そして、修理中にTwitterを見ていると、仙台店がつけ麺を提供しているとの情報が入った。
午前11時50分頃に修理が終わったので、急いで仙台店へ。
午前12時5分頃に到着。外は暑かった。
券売機には確かにつけ麺の案内が貼られていた。
店主とガタイの良い女性助手と先々週に見た男性助手の3人体制。
これは期待できると思い、食券を購入し、並んだ。
IMG_8337
仙台店で初めて大盛りを買った。小豚が「小豚ラーメン」という表記であるのに対し、大豚は「大ラーメン豚」という謎表記なので、今まで避けてきたが、つけ麺の場合、小は少ないので、大盛りにした。
午前12時7分頃に並び7人だった。
午前12時33分に着丼。
FullSizeRender
大ラーメン豚(980円),つけ麺(100円)。ヤサイニンニクアブラカラメ。冷水で締められた平打ちの中太ストレート麺はツルツルとしている。ブタは食べ応えがある。乳化つけ汁は辛味と酸味がシッカリと感じられる。完飲。
FullSizeRender
久し振りのつけ麺はウマかった。だが、相変わらずつけ汁が多い点が気になった。それと、ブタが重かった。ヤサイを増やさなければ、麺増ししても良いかもしれない。次回頼むときは100グラムくらい麺増ししようかな。