2018年11月

平成30年11月19日月曜日
ラーメン二郎 三田本店
今日は午前7時に起床。前日の午後10時頃より就寝していた。最近は専ら早寝早起き傾向である。ストレスのせいか、皮肉にもこのような規則正しい生活を送っている。
さて、今日は三田本店に行った。
午前8時25分頃に到着。既に開店していた。
前の客はいつも月曜日に出現する麺3分の1アブラ抜きの老爺。
店内は総帥と西台駅前店のA助手と池袋東口店の残念イケメン助手という布陣。途中から新小金井街道店出身の助手(髭助手ではなく長身助手)が厨房に加わった。
店内を見渡すと、裏口側の席に武川幸嗣がいた。武川幸嗣が退店し、その席に私が座ることに。
午前8時40分に着丼。総帥の麺上げだった。今日はノーコールだった。
FullSizeRender
FullSizeRender
ぶたラーメン(700円)。ヤサイニンニクアブラカラメ。
IMG_7279
平打ちの中太縮れ麺はグミグミとしている。ブタはやわらかい。非乳化スープは醤油がキリッと立っている。完飲。
FullSizeRender
今日は麺の形状がいつもより少し幅広だった。麺量は少なかったように感じる。なぜ? 仮説を立ててみた。
1)麺3分の1の老爺と同ロットだったため、麺投入の際にロット全体の麺が少なくなった説。
2)同ロットで私の後ろにいたカップル客(私よりも先にコールを聞かれていた)のほうに麺を盛り過ぎた結果、私の麺量が少なくなった説。
3)早寝早起きにより胃が本格稼働し、麺が少なく感じた説。
4)食べる速度が遅い客だと認識され、自動的に麺を減らされた説。
なお、1)説と2)説を両立した説も存在する。通説は1)2)両立説で、3)は有力説。4)は少数説かな。
スープは非乳化。私好みのスープの時に麺を減らされた(?)ので、不完全燃焼感が否み難い。
このエントリーをはてなブックマークに追加

平成30年11月18日日曜日
ラーメン二郎 亀戸店
今日は午前8時前に目が覚めた。
新小金井街道店に行こうと思ったが、何となく面倒になってしまった。
浜松町に用事があるので、亀戸店に行くことにした(帰りに浜松町に寄れるため)。
午前10時15分頃に錦糸町駅に到着。
そこから歩いて亀戸店へ。
いつも亀戸店に行った帰りに錦糸町駅まで歩いていたが、意外と距離があることが分かった。いつもはTwitterを見ながら早歩きで移動するのであまり距離について意識したことがなかった。
亀戸店に着く直前に自転車に乗って出勤する亀戸店店主を発見。良かった。今日は店主降臨か。
IMG_7239
看板が変わった。以前のポップ体(?)のほうがクソダサ感があって良かった。
午前11時15分過ぎに開店。安定の定刻を守らない開店。いや、午前11時30分が開店時刻であるところを早開けしていると言うべきか。
店内は店主と初めて見る男性助手(ハーフ?)と仕込み担当の助手(店主不在の時に麺上げしている助手?)という布陣。仕込み担当の助手は賄いを食べて帰ってしまった。
午前11時36分に着丼。FullSizeRender
FullSizeRender
ブタ入りラーメン(830円),汁なし(100円)。ヤサイニンニクアブラカラメ。
FullSizeRender
平打ちの中太縮れ麺はモチッとしている。ブタは食べ応えがある。非乳化タレは醤油が程良い。完飲。
FullSizeRender
麺が変わった? 前回はストレートっぽい形状だったが、今回は三田本店っぽい縮れのある麺だった。食感も三田本店っぽかった。汁なしは麺上げ後にトングで混ぜているようだが、それ故の縮れ? ブタは亀戸店特有の食べ応え抜群のもの。今日はブタ臭さが否み難かった。
帰りは浜松町に寄って用事を済ませた。
FullSizeRender
『テラフォーマーズ』第22巻をフラゲした。明日発売!
このエントリーをはてなブックマークに追加

平成30年11月14日水曜日
ラーメン二郎 三田本店
今日は午前7時に起床。靴と枕を洗った。
そして、午前8時30分頃に三田本店へ。昨日のリベンジ的意味合いが強い。
裏口付近を見ると、ジ◯リアン陸らしき人がバイクで帰るところだった。
総帥と新小金井街道店出身の助手と環七新新代田店のD助手の3人体制。
例の造形師の方もいらしていた。
今日のトークは環七新新代田店店主のぎっくり腰について。心配だなあ。
午前8時45分に着丼。総帥の麺上げだった。
FullSizeRender
IMG_7169
ぶたラーメン(700円)。ヤサイニンニクアブラカラメ。
IMG_7171
平打ちの中太縮れ麺はモチッとしている。ブタは食べ応えがある。微乳化スープは醤油が程良い。完飲。
IMG_7173
今日の一杯は最高に旨かった。これぞ三田本店の実力という感じの出来だった。麺の湯で加減(これは個人の好みもあるかもしれないが)やスープの醤油感が絶妙だった。
大満足で退店。
このエントリーをはてなブックマークに追加

平成30年11月13日火曜日
ラーメン二郎 三田本店
今日は午前6時前に目が覚め、洗濯物を干した後に散歩に行った。
今日の天気は曇り。少し寒かったが、散歩したら体が温まった。
さて、腹が減ったので三田本店へ。
午前8時15分頃に到着。並びは10人。
裏口から総帥の存在を確認。
午前8時25分頃に開店。
総帥と旧大宮店出身の助手と湘南藤沢店出身の助手と西台駅前店出身のA助手という布陣。
三田本店に昔から通っているであろう客が「2018年慶應連合三田会大会」で落札された総帥のヴィネットを持って来ていた。どうやらその客は娘の同級生に頼んで落札してもらったらしい。関係者(?)が落札したことに総帥もご満悦だった。
午前8時42分に着丼。総帥の麺上げだった。
FullSizeRender
IMG_7146
ぶたラーメン(700円)。ヤサイニンニクアブラカラメ。
IMG_7148
平打ちの中太縮れ麺はモッチリとしている。ブタはやわらかい。乳化スープは醤油が強い。完飲。
IMG_7150
同ロットに固めが3杯いて、固めの麺上げ後に、総帥が「あ、そうか」と言い、私のラーメンを麺上げし始めた。恐らく忘れていたのだろう。麺量も普段よりも控えめだった。せっかく朝運動して腹を空かせて来たのに...。
今日も比較的乳化したスープだった。先週土曜日の一杯よりは旨かったが、「まだまだ三田本店の実力はこんなものではないぞ」と思わせる一杯だった。そろそろ非乳化が食べたいゾ。
このエントリーをはてなブックマークに追加

平成30年11月11日日曜日
ラーメン二郎 西台駅前店
今日は前日の午後11時に就寝したが、腹痛で午前0時過ぎに起きてしまった。午前4時に起きて始発電車で西台に向かうので、そのまま午前4時まで寝れば良かったが、ドキドキして眠れず...。
午前3時の時点で並びは数人という情報を得た。
午前4時40分頃に自宅を出た。途中で某コンビニエンスストアで和風ツナマヨおにぎり1個と南アルプスPEAKERビターエナジーを購入。
都営地下鉄「秋」のワンデーパスを購入。
午前5時過ぎの始発電車に乗った。
車内でも緊張して全く眠れなかった。
午前5時40分に西台駅に到着。オタクダッシュをキメるオタクがいた。
IMG_7069
到着時に撮影。まだ夜が明けていなかった。
私は25人目だった。惜しい...。あと少し遅く来れば...。
前のほうに並んでいた客は酒を飲んでいた。
私は和風ツナマヨおにぎりを頬張った。南アルプスPEAKERビターエナジーは想像よりも苦かった。エナジードリンク特有の甘味を想像していただけに違和感があったが、それも最初のうちで、一度慣れてしまえば、甘ったるさのないエナジードリンクという感じで飲みやすかった。
午前5時57分頃に空が明るくなった。
午前6時過ぎに店主が登場。
この時点で30人ほど。しかし、なかなか30人から増えなかった。
仮店舗の時は午前6時30分に整理券が配られたらしいが、今回は整理券は配らないとの情報が出ていて、「このままここで待つのか...」と落胆した。
ここで、事件が。
午後6時40分頃に火災報知器が作動。非常ベルの音が周囲に鳴り響いた。
IMG_7072
消防が駆け付けるという珍事。このまま営業できず大暴動が発生という可能性もあったが、洒落にならねえ...。
結局、午前7時12分に火災報知器の非常ベルが停止した。
その後、Twitterのフォロワーの方と歓談しながら開店を待った。
整理券を作成しているとの情報も飛び交っていた。
午前8時頃に整理券が配布された。
IMG_7082
本当に惜しい...!ちなみに、私の前に並んでいた客はTwitterのフォロワーの方だった。ツイートと見た目が一致しなかったので、驚いた。
IMG_7075
IMG_7076
IMG_7077
IMG_7078
IMG_7079
フラスタの多さから店主の人望が窺える。
整理券が配られ、一旦解散となったので、西台駅周辺を散策した。
IMG_7083
ラーメン二郎 西台駅前店の仮店舗だった場所は「寿製麺よしかわ」が入るようだ。
IMG_7084
只今アルバイト募集中。
IMG_7085
感慨深いね。
周辺で電源を確保できる店を探したが、バーミヤンもサイゼリヤも営業時間外で、ミスタードーナツもMcdonald'sも電源はなかった。
仕方がないので、メトロード西台へ戻ることにした。
そして、Twitterのフォロワーの方を介して初めてお会いする方々にご挨拶を。その後、歓談をして過ごした。
午前9時35分に100枚目の整理券が配布し終わった。
この頃には、総帥や社長や各支店の店主や助手らが来て毒味(?)をしていた。
店主で来ていたのは、千住大橋駅前店と仙台店と環七新新代田店の店主で、助手で来ていたのは新小金井街道店の髭助手と神田神保町店出身の三田本店助手と旧大宮店出身の三田本店助手と環七新新代田店の助手2人と池袋東口店の残念イケメン助手かな。
午前9時40分頃に総帥より挨拶があった。
IMG_7086
並び方。ややこしい。
IMG_7087
整理券配布直後にはなかったフラスタ。金井畜産より贈られたもの。
そして、開店。
環七新新代田店のD助手が整理券番号順に並ぶよう指示していた。
私も指示があったので並ぶことにした。
後ろの客が肌をボリボリと掻き毟っていて、体質的なものであることは理解するが、どうなのかと思った。
午前10時20分過ぎに入店。
IMG_7093
券売機が変わった。以前は紙の食券だったが、再びプラ券に戻った。券売機は亀戸店や湘南藤沢店や川越店や松戸駅前店や千住大橋駅前店や環七一之江店や京成大久保店にあるタイプのもの。「ミニラーメン」が「ラーメンミニ」に、「ブタ増し」が「豚増し」に変わっていた。
ここで、ラーメン小の食券を買ったが、食券が排出されないというトラブルが...。坊主刈りの助手に報告して、食券を出していただいた。
IMG_7094
自動販売機。特茶のほうがお得かな。
IMG_7095
食券。ラーメン小(緑色)と豚増し(青色)のもの。
店内はヒロシ店主とA助手と坊主刈りの助手、そして三田本店の総帥と神田神保町店出身の助手という布陣だった。
午前10時40分に着丼。
FullSizeRender
IMG_7102
ラーメン小(750円),豚増し(150円)。ヤサイニンニクアブラカラメ。
IMG_7107
平打ちの中太ストレート麺はムニュッとしている。
IMG_7108
ブタは食べ応えがある。味染みが良い。
IMG_7109
乳化スープは醤油が程良い。完飲。
IMG_7111
旨かった。麺はやわらかかった。これぞ西台駅前店(と言うほど通っていないが)という感じの麺。ブタは相変わらず全店舗の中でトップクラスの実力を誇っていた。開店日特有の乳化スープはしつこくなく、飲みやすい仕上がりとなっていた。
IMG_7112
退店時にボールペンを頂いた。
その後、Twitterのフォロワーの方と歓談をし、帰った。
長丁場で疲れた。
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ