2018年08月

平成30年8月3日金曜日
ラーメン二郎 川越店
今日は宇都宮に帰省する前に川越店に行った。
午前12時10分頃に川越駅に到着。
暑い陽射しが照らす中、重い荷物を抱えて、川越店へ。
午前12時18分に川越店に到着。
店内には空席があった。
豚入りも売っていた。良かった。
店主と前回も見た助手の2人体制。
午前12時21分に着丼。早ッ! 前ロットで茹ですぎた麺を水に浸けていたパターンか?
FullSizeRender
IMG_5283
小豚ラーメン(900円),つけ麺(100円),ラー油(50円)。ヤサイニンニクアブラカラメ。
IMG_5285
冷水で締められた平打ちの中太ストレート麺はツルツルとしている。ブタは食べ応えがある。乳化つけ汁は醤油が程良い。完飲。
FullSizeRender
ラー油の支配力がやはり強い。始めにつけ汁だけ少し飲んだが、物足りない感じだった。つけ汁にラー油を混ぜると、パンチが加わる。まあ、麺量が多いため、途中で飽きてしまったが...。上から目線で恐縮だが、つけ汁にもう一工夫欲しいところ。
帰りも暑かった。
初めて在来線のグリーン車に課金するほどの暑さだった。
このエントリーをはてなブックマークに追加

平成30年8月2日木曜日
ラーメン二郎 三田本店
今日は三田本店に行った。
昨日の仙川店訪問から15時間ほどしか経っていないが、突撃。
午前8時30分頃に到着。
平日の朝なのに外待ち10人ほどだった。
陽射しが暑かった。
実は3年連続で8月2日に三田本店に来ている。
扇風機辺りで産経ニュースを読みながら待っていると、上から降りてきた西台駅前店のA助手に「こんにちは」と挨拶された。顔を覚えられいたのかと驚き、「あ、どうも」としか返せなかった。
厨房内は総帥と新小金井街道店出身の助手と湘南藤沢店出身の助手と西台駅前店のA助手の4人体制。環七一之江店のよしお助手は仕込みだけで帰ってしまった。
総帥の麺上げだった。
FullSizeRender
IMG_5274
ぶたラーメン(700円)。麺固めヤサイニンニクアブラカラメ。
IMG_5275
平打ちの中太縮れ麺はグミグミとしている。ブタはやわらかい。微乳化スープは醤油が強い。完飲。
IMG_5276
やはりニンニクの粒が細かくなったよなあ。
塾員と思われる会社員が女を連れて来ていて、その集団の1人だけ入れなかったので、途中で席を隣に移動した。
このエントリーをはてなブックマークに追加

平成30年8月1日水曜日
ラーメン二郎 仙川店
今日は仙川店に行った。昨年11月以来の来店らしい。
午後5時17分頃に到着。暑さのせいか、PPだった。
隣の飲食店が閉店していて、食器等を自由に持ち帰っても良いことになっていた。
午後5時30分に開店。
開店時に店内5人くらいだった。
豚入りラーメンを購入。
店主と坊主助手の2人体制だった。
300円をカウンターに置いて、「生麺お願いします」と。 
店主は相変わらずトングとヒラざるを使って麺上げしていた。厨房内にテボざるもあったが、アブラを濾す時に使うらしい。
ファーストロットにて提供。
IMG_5260
IMG_5262
豚入りラーメン(800円)。ヤサイニンニクアブラカラメ。
IMG_5265
平打ちの中太ストレート麺はパツパツとしている。ブタは食べ応えがある。やわらかい。非乳化スープは醤油が程良い。完飲。
IMG_5267
ブタは、パサっとしたものも筋張ったものもなく、まさしく「上ブレ」と言って良い代物だった。スープは「こんなにアッサリしてたっけ?」と思うほど飲みやすかった。
隣の飲食店のタダの食器を持ち帰ることをすっかり忘れ、そのまま仙川駅へ。
食後に渋谷で献血しようと思ったが、間に合わなかった...。
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ