2018年04月

平成30年4月24日火曜日
ラーメン二郎 横浜関内店
健康診断が25日から始まり、それまでラーメン二郎を控える予定だったが、昨日、Twitterで横浜関内店が「アレ」を提供するという情報を流していたので、止むに止まれず、横浜関内店へ。「アレ」とはカレー君である。今まで幾度となくカレー君の情報をスルーしてきたので、今回ばかりは行きたかった。
予定よりも早い電車で関内駅まで向かった。品川駅から京浜東北線に乗るのは今回が初めてかもしれない。
午前10時10分頃に到着。平日なので余裕でPPだろうと思ったが、アーケード内にギリギリ収まる程度だった。
早く開けないか期待していたが、期待も虚しく、午前11時に定刻通りに開店。
私は店主麺上げの一杯を頂きたいので、店主不在だったら列から抜けて帰ろうかと思ったが、運が良いことに(?)店主はいた。横浜関内店は昼の部において店主が麺上げすることは知っていたが、良かった。
店主とメガネ助手とおっさんメガネ助手の3人体制。
大ぶたダブルと汁なしと粉チーズを購入(ここ重要)。去年の周年祭を最後に来ていなかったので、50円値上げしてから初の来店である。
ちょうど私がダブルを買った後におっさんメガネ助手が売り切れにしていた。
着丼。店主の麺上げだった。
FullSizeRender
IMG_3572
大ぶたダブル(990円),汁なし(80円)。ヤサイニンニクアブラカラメベニアレ。
FullSizeRender
平打ちの中太ストレート麺はパツパツとしている。カレー君やブラックペッパーとの相性が良い。ブタは食べ応えがある。完飲。
FullSizeRender
何かお気付きだろうか? そう、実は粉チーズを忘れ去られたのである。しかも、私自身着丼時点では全く気が付かず、終盤で「あれ? そう言えば、チーズの味がしないな」と不思議に思い、iPhoneの写真を見ると、粉チーズが見事に乗っていないのである。おっさんメガネ助手にiPhoneの画面を見せて、粉チーズが乗っていないことを確認した。もう遅いので、100円を返金してもらった。
私のいたセカンドロットは3杯だったが、隣のオタクも味つけ玉子を忘れられていた。開店直後のセカンドロットで3人中2人の配膳を間違うとは、気の緩みが否み難い。
まあ、それを忘れるくらい旨かったので許す。
粉チーズとカレー君との組み合わせはまた今度かな。
麺量は適量だったかな。少なくはなかった。
帰りは横浜駅まで歩いた。疲れた。
このエントリーをはてなブックマークに追加

平成30年4月21日土曜日
ラーメン二郎 新橋店
本日を以て閉店するところの新橋店へ。
今日はかなり早く家を出た。
午前10時頃に到着。既に開店していた。
IMG_3519
到着の時点でこ↑こ↓だった。
店内にはエヌエス・プランニング社長(?)の野村浩史氏と大倉孝二似の助手とドレッドヘアーの助手の3人体制だった。
IMG_3520
やがてエヌエス・プランニング社長が外で行列整理を始めた。
IMG_3521
この景色を見るのも最後かあ。
IMG_3522
お馴染みの立て看板。
IMG_3523
注意書きをパシャリ。
IMG_3524
まあ、最後なので普段撮らないところも。
IMG_3525
ずっと昼の部限定で営業していて欲しかった......。
IMG_3526
ブタWが存命だったので購入。生とじ玉子と味玉子の食券も購入。
IMG_3527
冷水機。個人的には「ホシザキコールドウォーターディスペンサー」のほうが好きである。
IMG_3528
コカ・コーラと烏龍茶の自販機が撤去されていたので、製麺室が丸見えだ。
IMG_3530
企業秘密?
IMG_3529
味玉子をもう一つ買おうか迷った末に購入。もう一つ買えば良かった...と後悔しないためにも。
着席後に止むに止まれない事情によりトイレへ。
IMG_3531
トイレは綺麗だ。
IMG_3532
ウンチング・スタイルにてパシャリ。は〜、スッキリした〜。
IMG_3533
この生とじ玉子を拝むのもこれが最後か...。
FullSizeRender
IMG_3535
ブタW(900円),味玉子(100円),味玉子(100円),生とじ玉子(100円)。ヤサイニンニクアブラカラメ。
IMG_3538
平打ちの中太ストレート麺はモチッとしている。
IMG_3537
ブタは味染みが良い。食べ応えがある。赤身がミッシリと詰まっている。
IMG_3540
非乳化スープは醤油が程良い。
IMG_3541
生とじ玉子は鰹出汁が効いている。海苔の風味が良い。味玉子はプルンとしている。完飲。
FullSizeRender
最後に大倉孝二似の助手にお礼を言って、退店。彼は「1ヶ月くらいは歌舞伎町にいると思いますが、その後は決まってないです」と仰せになっていた。私は新宿歌舞伎町店には行かないんだよなあ...。
閉店が決まってから急に来始めた私を覚えてくれるとは感心なことだ。
エヌエス・プランニング社員だと他の非エヌエス店舗での就業は難しいのだろうか?
IMG_3543
退店時もまだまだ並んでいた。
エヌエス・プランニング社長が相変わらず行列整理していた。新宿歌舞伎町店と池袋東口店の生とじ玉子を新橋店のそれと同じ仕様にして欲しい、と直談判しようと思ったが、良い雰囲気を壊さないためにも、「お疲れ様でした。ありがとうございます」と言って、帰った。
まあ、今までエヌエス・プランニングの店舗には滅多に行かなかったが、エヌエスも悪くないかなと思った。
R.I.P.
このエントリーをはてなブックマークに追加

平成30年4月18日水曜日
ラーメン二郎 中山駅前店
今日は横浜市某所にて用事があったので、泣く泣くその後の食事会を断り、帰り際に中山駅前店に行った。
今日は店主がいた。良かった。店主とT助手と初めて見る助手の3人体制だった。
私の後ろにDQN客3人組が接続した。彼らは明らかにラーメン二郎初心者だった。嫌な予感しかしない。
店内で待っていると、店主が消えた。幸いその時作っているロットではなかったが、どこへ行った? しばらくして店主が戻って来た。麺上げも店主だった。良かった。何事もなく、私やDQN客のいるロットも店主の麺上げだった。
FullSizeRender
IMG_3460
小ラーメンぶた5枚(840円),ねぎ汁なし(100円),ピリ辛にらだれ(50円)。ヤサイニンニクアブラカラメ。
IMG_3462
平打ちの中太ストレート麺はネギとフライドオニオンとの相性が良い。ブタはホロホロとしている。完飲。
FullSizeRender
前回のガッカリ感を取り戻すほどの旨さだった。満足度も100%である。
DQN集団の女は小ラーメンを半分以上残して退店した。店の外でDQN男に「量多すぎなんですけど」と文句を言っていた。不愉快すぎた。

このエントリーをはてなブックマークに追加

平成30年4月17日火曜日
ラーメン二郎 新橋店
今日は新橋店に行った。
午前11時10分頃に到着した。
ちょうど曲がり角くらいまで列が形成されていた。
私の後ろにいたサラリーマンの集団の会話が気になった。
サラリーマンA「この間、北池袋から高速に乗ったんですけど、いつも混まないのに、混んでて。何かイベントがあるから混んでるのかな〜と思ったら、事故が起きてて、金髪のねーちゃんが車の外で泣きじゃくってて。車は前方がグチャグチャになっていて、よく見たら、助手席にニイちゃんがいて、ダラーンと動かない状態でして...」
サラリーマンB「アハハハハ!前方がグシャグシャで助手席で微動だにしないって、それ死んでますやん!
酷い会話だなと思った。
さて、入店。待ち席に座っていたところ、客が烏龍茶を買った。しかし、烏龍茶は出て来ず、ドレッドヘアーの助手が自販機の鍵を開けて、烏龍茶を取り出していた。そして、烏龍茶は売り切れた。
私はコカ・コーラを買った。
IMG_3436
コカ・コーラは190mlで120円だったので、1mlあたり0.63円。市販のコカ・コーラが500mlで120円くらいだと仮定すると、1mlあたり0.24円になるので、新橋店のコーラは超高級だと言える。ただ、味に関して、超高級感があったかと言えば、正確には分からない。尤も、普段はコカ・コーラ ゼロしか飲まないので、普段飲んでいるものと成分が違うことには変わりないのだが...。
ロット数7杯で作っていたが、麺固めが5人もいた。
FullSizeRender
IMG_3439
ブタ入り(800円),生とじ玉子(100円)。ヤサイニンニクアブラカラメ。
IMG_3440
平打ちの中太ストレート麺はモッチリとしている。ブタは赤身がシッカリと詰まっている。味染みが良い。微乳化スープは醤油が程良い。完飲。
IMG_3442
退店しようとしたところ、大倉孝二似の助手(店長?)に話しかけられた。
私「ごちそうさまです」
大倉孝二「ありがとうございま〜す。じゃあ、あと1回くらい?お越し下さい(笑)」
私「最終日行きますんで」
大倉孝二「あ、お待ちしてま〜す(笑)」
という会話をした。
新橋店には3月30日から数えて5回行ったことになるが、私のように急に行き始めた客の顔を覚えてくれるのは嬉しい限りだ。大倉孝二似の助手の好感度が上がった。
このエントリーをはてなブックマークに追加

平成30年4月16日月曜日
ラーメン二郎 三田本店
今日は朝イチで三田本店へ。
午前8時25分頃に到着。空席があったのですぐに座れた。
総帥と神田神保町店出身の助手と旧大宮店出身の助手の3人体制だった。
午前8時35分頃に着丼。総帥の麺上げだった。
FullSizeRender
IMG_3415
ぶたラーメン(700円)。麺固めヤサイニンニクアブラカラメ。
IMG_3416
平打ちの中太縮れ麺はグニュッとしている。ブタはホロホロとしている。味染みが良い。非乳化スープは醤油が程良い。完飲。
IMG_3418
同ロットに麺固めが3人いたことと、総帥が常連客と話し込んでいたことが影響したのか、いつも感じる麺のグミグミ感は控えめだった。
常連客との会話によれば、店主会議は相模大野で行われたらしい。店内の様子から察するに、巷で噂されるような深刻な議題(某店舗の限定メニューが本店の指導を受けて販売中止になったこと)もなかったような雰囲気だった。
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ