2017年10月

平成29年10月31日火曜日
ラーメン二郎 神田神保町店
今日は午前5時40分に目が覚めた。吃逆が止まらず、そのまま眠れずに起きていた。
午前10時頃に到着した。5番目に滑り込み、ファーストロットが確定した。待っている最中には読書をしていた。
午前11時に開店した。


豚ダブル(900円),生玉子(50円)。ヤサイニンニクアブラ。
ブタは味染みが良い。食べ応えがある。平打ちの中太ストレート麺は小麦の香りが豊かである。非乳化スープは醤油がキリッと立っている。完飲。
何とかロット内ビリで退店。セカンドロット先頭の客と同時だった。危なかった。5番目に入ってダブルを買うのは危険だ。
食べている最中に、セカンドロットの学生と思しき団体客がうるさく、店主が「うるさい」と一喝した場面があった。ピシャリと店内が静まった。開店前に学生客の雑談を盗み聞きした感じでは、恐らく東京大学関係者なんだよなあと思いつつ、東大生でもマナーの悪いやつもいるんだなあと...。
このエントリーをはてなブックマークに追加

平成29年10月30日月曜日
ラーメン二郎 三田本店
今日は早慶戦だが、1限の授業は通常通り行われたので、大学へ。午前5時に目が覚めて、そのままずっと起きていたので疲労困憊である。研究会のレジュメ作成に使う資料を図書館で拝借し、三田本店へ。午前11時頃のことである。
総帥は常連客とずっと話していた。総帥と話せるくらいの常連客だから、恐らく移転前からの客なのだろう。憧れるが、生まれる時代が遅すぎた。その常連客は早慶戦に行くと言い残して退店した。


ぶたラーメン(700円)。麺固めヤサイニンニク。平打ちの中太縮れ麺は「固め」指定なのにデロッとしている。クニュクニュとした食感である。常連客との話に花を咲かせているせいか、麺上げのタイミングをミスしたようだ。
ブタは味染みが良い。脂身は比較的少ない。微乳化スープは豚出汁が効いている。完飲。

このエントリーをはてなブックマークに追加

平成29年10月28日土曜日
ラーメン二郎 神田神保町店
今日は移転すると言われている(未だ公式発表はなし)ラーメン二郎 神田神保町店へ行った。「脂抜き」を試してみようと思った。
靴紐を直す作業に手間取り、午前11時頃に到着。本当だったらあと30分くらい早く行けた...。既に行列は靖國通り沿いまで形成されていた。

午前12時30分の時点でこ↑こ↓。この景色を見られるのももうないんだなと懐かしさと寂しさを感じていた。
以前ブロガーだったという男性助手に前の2人組を抜かして並ぶよう言われた。そして、麺量確認の時に即座に「脂少なめで!」と申し上げた。...しまった!私が所望しているのは「脂抜き」だ。後から変更は効かないだろうなあと落胆していると、後ろの2人組も同じようなことを思っていたらしく、元ブロガー助手に「自分は脂少なめって言ったんですけど」と言っていた。そうすると、元ブロガー助手は「脂抜きと脂少なめは同じです」と説明していた。

そして、入店。
隣にいた三田本店のジュニア似の背広の男性客がコールのタイミングでスマホを操作していて、店主を無視していたので、肘で突いた。
小豚(800円),生玉子(50円)。脂抜きヤサイニンニクアブラ。
平打ちの中太ストレート麺は少し固い。小麦の香りが豊かである。
ブタは食べ応えがある。赤身がシットリとしている。ヤサイは程良い茹で加減である。アブラとの相性が良い。
非乳化スープは醤油が立っている。脂抜きなので醤油がより強く感じられる。飲みやすい。
生玉子に麺とブタを入れる。生玉子は黄身が濃厚である。生玉子の甘味とブタの塩気が合わさる。完飲。

退店時にも相変わらず行列ができていた。


ラーメン二郎 神田神保町店の移転先と噂されている場所まで行った。随分と立派な建物だ。ここからだと神保町駅A7出口が一番近いか? いずれにせよ、楽しみである。
このエントリーをはてなブックマークに追加

平成29年10月27日金曜日
ラーメン二郎 三田本店
ヤサイ抜きにしたらどうなるのだろうという好奇心から三田本店に来店。
午後12時20分頃に接続。午前12時44分に着丼。


ぶたラーメン(700円)。麺固めヤサイ抜きニンニク。
ブタは赤身がシッカリとしている。脂身はフワッとしている。平打ちの中太縮れ麺はグニュっとしている。乳化スープは醤油が強い。完飲。
三田本店特有のクタ気味のヤサイがないので、スープが冷めにくい。量も少なく、食べやすかった。
このエントリーをはてなブックマークに追加

平成29年10月25日水曜日
ラーメン二郎 三田本店
今日は2限が休講だったので、3限までの空き時間に三田本店に寄った。
総帥と湘南藤沢店助手と新小金井街道店助手がいた。
午前11時に着丼。


ぶたラーメン(700円)。麺固めヤサイニンニク。

ブタは赤身のギッシリとした食感が良い。脂身はフワフワとしている。平打ちの中太縮れ麺はボキボキ感が堪らない。微乳化スープは醤油が程良い。完飲。

お昼前だとスープが飲みやすいと思った。
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ