令和元年10月25日金曜日
ラーメン二郎 西台駅前店
今日はアレのために東京方面へ。
宮交仙台高速バスセンターを午前8時45分に出発。
途中で、国見SA、那須高原SA、羽生SAに立ち寄った。なお、本来であれば、羽生SAではなく、佐野SAの予定だったが、大雨のため急遽羽生SAに停まることになった。
高速バスの料金は2200円。我ながら良い買い物をしたなと思った。
午後2時45分頃にバスタ新宿に到着。大雨が降っていた。
新宿駅から山手線某駅まで。
今日東京に移動した理由としては、八王子野猿街道店2のアブラっXを頂く予定を立てたからだ。ところが、アブラっXは火曜日で提供終了になってしまった。しかも、宿を借りる予定だった後輩に急用ができてしまった。バスのキャンセル料を払うことも選択肢として入っていたが、土曜日にアレする際に高くなってしまうので、キャンセルはしなかった。そこで、山手線某駅近くの宿を借りることにした。
午後3時30分頃に宿にチェックイン。
3200円で借りた宿だが、ネズミを目撃してしまった。「安かろう悪かろう」というやつだな。今度から宿代はケチらないでおこう。
さて、八王子野猿街道店2に行ってもアブラっXはないので、久しく訪問していない西台駅前店に行くことにした。
午後5時前に西台駅に到着。雨は小雨程度になっていた。
PPから3番目に接続。
午後5時10分頃に開店。
店主と坊主刈りの助手の2人体制。
シビれを初めて注文。もともと火曜日と木曜日の夜の部限定トッピングだったが、夜の部は全て解禁となった。
IMG_4510
山椒の香りが漂う。
店主が「今日のスープは野猿に似てるな〜。麺は全然違うけど」と助手に言っていた。
午後5時25分に着丼。
IMG_4513
FullSizeRender
ラーメン小(770円),豚増し(200円),シビれ(50円)。ヤサイニンニクアブラカラメ。IMG_4522
平打ちの中太ストレート麺はムニュッとしている。ブタは味染みが良い。微乳化スープは醤油がシッカリと感じられる。完飲。
IMG_4523
店主の仰せ通りであれば、八王子野猿街道店2に近い乳化スープのはずだが、乳化度合はあまり高くなく、微乳化だった。開店直後だからだろうか? 後ほどTwitterを見たところ、確かにスープは乳化っぽかった。
シビれはホームでいつも召し上がっている人には抜群の味変かもしれないが、訪問頻度が低い客にはリスキーなトッピングだった。味がまるで変わってしまう。今度いつになるか分からないが、次来るときは頼まないでおこう。
久し振りの西台駅前店だったが、「ああ、こんな感じの味だったよな」と少し昔を懐かしんだ。