令和元年6月28日金曜日
ラーメン二郎 仙台店
今日は朝から雨が止んだり降ったりするこの季節特有の空模様。
今日は仙台店に行った。本当は週1回のはずだが、気が付いたら立町にいた。やらかした。
午後4時40分頃に到着。既に9人並んでいた。
後ろにいた客がタバコを吸っていて不快だった。
午後5時頃に髪色を緑色に変えた茶髪ピアスの女性助手が麺量を確認しに来た。前にいた客に「カタメはいつ言うのか?」と聞かれたので親切に対応した。
午後5時5分過ぎに開店。
店主と細いメガネ女性助手と緑髪の女性助手の3人体制。
午後5時26分に着丼。
FullSizeRender
IMG_2206

小豚ラーメン(790円)。ヤサイニンニクアブラカラメ。

FullSizeRender
平打ちの中太ストレート麺はムニュッとしている。ブタは食べ応えがある。乳化スープは醤油がシッカリと感じられる。完飲。
FullSizeRender
今日はどちらかと言えば下ブレだと思う。完飲までのスピードが遅かった。スープが薄いような気がする。いつもの重厚感を欠いていた。
しかしながら、店主の接客は相変わらず良かった。初めて来たと思われる女子大生が小豚の食券を買っていたが、「ブタ2枚でも多いよ? 5枚食べれる? 無理はしないで」と小ラーメンへの変更を促していた。
次回来る時には値上げかな。