平成31年3月26日火曜日
ラーメン二郎 神田神保町店
今日は友人N氏と関東地方に凱旋して来たT氏と会う約束をしていたので、祖母宅より東京へ。N氏とは2月の小岩店ぶりだ。T氏は恐らく2年ぶりのラーメン二郎である。
当初の計画では荻窪店に行くことを画策していたが、T氏の横浜の家から近く、かつ、N氏の都合の良い時間を考慮した結果、神田神保町店に行くことにした。
午後2時頃に神保町駅A7出口集合だったが、私は午後1時45分頃に到着した。T氏、N氏の順で神保町駅に到着。彼らの到着を待っていると、神田神保町店の助手(元ブロガーの方ではない)を駅前で見た。
徒歩で神田神保町店へ。到着時には神保町花月付近の列は満杯だったので、第3コーナー(?)へ。前回と異なり、今日は店前に2列に並ばせていた。
N氏とT氏と談笑をして時間を過ごした。我々の2ロット後くらいの列に女子大生らしき4人組が並んでいた。
小豚にするか大豚にするかで迷ったが、昨日意外にも西台駅前店で苦戦したため、小豚を頼むことにした。
午後3時15分頃に入店。
店主と先程駅前で見た助手の2人体制。
IMG_0421
水の写真をば。コップは西台駅前店と同様のもの。
午後3時25分に着丼。
FullSizeRender
IMG_0431

小豚(800円)。ヤサイニンニクアブラカラメ。

IMG_0432
平打ちの中太ストレート麺はムニュッとしている。ブタは味染みが良い。非乳化スープは醤油が程良い。完飲。
FullSizeRender
7分で完飲。相変わらず安定の美味しさだった。大豚にすれば良かったかな。
T氏は「ニンニクなしアブラなし」とかいう意味不明なコールをしていた(「そのまま」で提供されていた)が、西台駅前店でそのようなコールをしたら「二郎は入れるものだけ言うんだよ〜」というヒロシ劇場開幕不可避だったな。歌舞伎町店(移転前)と環七新新代田店と八王子野猿街道店2に行って「歌舞伎町店が一番美味かった」と言ったバカ舌の持ち主であるT氏も満族したようで良かった。
IMG_0436
千代田区で内田と言えば、「都議会のドン」こと内田茂自民党東京都連元幹事長が思い浮かぶが、内田直之氏は内田茂の娘婿らしい。