平成31年2月5日火曜日
ラーメン二郎 西台駅前店
今日は今年初めて西台駅前店に行った。まさか2月に入ってから行くことになるとは思わなかった。
午後5時10分過ぎに西台駅に到着。
改札に向かうべく階段を降りていると、カバンの金具が取れた。取り敢えず金具を拾い、西台駅前店へ。
到着すると、既に開店していた。ちょうどセカンドロットの客が食券を買っているところだった。
店主と坊主刈りの助手の2人体制。
店内には11日祝日に油そばを提供するとの貼り紙があった。仮店舗時代のように豚増しできないと思われる点が残念。まあ、そもそも11日は予定があって行けないんだよなあ。
コールのタイミングまでカチカチと壊れた金具を直していたが、直らなかった。
午後5時35分に着丼。
IMG_8762
IMG_8767
ラーメン小(750円),豚増し(150円)。ヤサイニンニクアブラカラメ。
IMG_8769

平打ちの中太ストレート麺はプリッとしている。ブタは食べ応えがある。微乳化スープは醤油が程良い。完飲。

IMG_8770
久しぶりに麺のプリプリ感が堪能できた。再移転後3回目(移転初日は含めず)だったが、その3回の中では一番量が多かった。しかし全体的な量は再移転してから減った気がする。A助手がいた時代が私の一番好みな西台駅前店だった。
隣に座った兄ちゃんはコールのタイミングを逃し、助手に聞き直されて、「全部でニンニク少なめ」という意味不明なコールを唱えていた。彼は麺少なめの豚増しのはずだが、私が退店する頃も麺がかなり残っていた。
退店した後バッグの金具を直せたので、ダイエーで特茶を買って赤羽駅辺りまで歩こうと思ったが、再び金具が取れてしまった。しかもその金具をどこに落としたか分からず、30分ほどダイエー内を徘徊。結局、見付からなかった。金具を諦めて予定を変更し、西台駅へ。改札入場後にコートのポケットに手を突っ込むと、取れた金具が入っていた......。