平成30年11月29日木曜日
ラーメン二郎 西台駅前店
今日、某研究会の中間報告が終わり、ホッと一安心している。
今日は「いい肉」の日(11月29日)ということで、ブタが安定かつ安心の実力を誇る西台駅前店へ。移転オープン日以来の来店である。
午後5時過ぎに到着。
店内を覗くと、坊主刈りの助手しか存在せず、困惑したが、すぐに店主が戻って来た。
先頭から数えて4番目に接続。
その後、徐々に客が増えて行った。
午後5時10分頃に開店。
店主と坊主刈りの助手の2人体制。
午後5時26分に着丼。
FullSizeRender
FullSizeRender
ラーメン小(750円),豚増し(150円),うずら(100円)。ヤサイニンニクアブラカラメ。
FullSizeRender
平打ちの中太ストレート麺はムニュッとしている。ブタは味染みが良い。微乳化スープは醤油がシッカリと感じられる。完飲。
FullSizeRender
仮店舗時代よりも量が少なくなった? 再移転してしばらくは一見客が多いゆえお残しを防ぐためなのか、このままこの量で行くのか、よく分からないが、味に関しては申し分無い一杯だった。ブタは味染みが良かった。食べ応えも抜群。スープは醤油が強かった。うずらはプリッと感が堪らない。助手がテボでうずらを温めていた。
FullSizeRender
食後は餃子の王将 西台駅前店でカニ玉を頂いた。美味すぎてウマ娘になった。山尾志桜里似の店員がいた。
午後6時頃に再びラーメン二郎 西台駅前店近くを通ったが、外待ちは4人ほどだった。寒いからか、客が少なかった。