平成30年11月24日土曜日
ラーメン二郎 会津若松駅前店
今日は会津若松駅前店に行くために午前5時30分に起床した。
午前7時に赤羽駅に集合し、レンタカーを借りて会津若松駅前店まで行った。
某政治サークルのA氏とI氏とS氏という布陣。私は連日の疲れが否み難かったので、運転しなかった。
午前9時10分過ぎに都賀西方PAにて束の間の休息。
午前10時に那須高原SAにて束の間の休息。運転士を交代した。
北上するにつれて寒くなった。
午前11時50分頃に到着。
IMG_7367
到着時には20人ほど並んでいた。
IMG_7369
バイトの募集。東京では考えられないほど時給が安い。
IMG_7370
我々一行は一番近いコインパーキングに停めた。
IMG_7371
自動販売機。黒烏龍茶は180円で売られていた。
IMG_7372
午前12時30分頃に入店。券売機の画像を撮った。前回訪問した時との違いは、値上げしたこととミニラーメンとねぎが増えたことかな。
小ラーメン豚入りとねぎと生たまごの食券を購入。
店主とフットボールアワー岩尾似の助手と初めて見る髭面の男性助手の3人体制。前回見た芸能人っぽい雰囲気の女性助手はいなかった。
髭面の男性助手が醤油のレードルを丼に入れていたので、店主は麺上げをしないのではないかと危惧したが、杞憂に終わった。
午前1時過ぎに着丼。
FullSizeRender
IMG_7386
小ラーメン豚入り(900円),ねぎ(100円),生たまご(50円)。ヤサイニンニクアブラカラメ。
IMG_7390
平打ちの中太縮れ麺はゴワゴワとしている。
IMG_7388
ブタは食べ応えがある。
IMG_7393
乳化スープは醤油が程良い。完飲。
FullSizeRender
会津若松駅前店でラーメンを頂くのは平成28年9月以来だが、旨かった。前回の味は忘れてしまったので、比較はできない。麺が特徴的だった。旧新小金井街道店の麺に似ていた。旧新小金井街道店出身の店は数多あるが、こ↑こ↓が麺に関しては一番似ている気がする。ゴワゴワな食感の平打ちの中太縮れ麺。ブタはふんわりとした食感だが、食べ応えも兼ね備えた逸品。隣の地元民と思しき3人組の若者客も「ブタ、ウメ〜〜〜」と唸りながら食事をしていた。スープは仄かに生姜の味が感じられた。隠し味? ねぎは特に味付けはないものの、ラーメンに爽快感を加えるもの。生たまごを溶いて麺をすき焼き風にして頂くのもまた一興。
退店後、財布に金がなかったので、近くの郵便局まで行ったが、休みだった......。
IMG_7396
森雅子参議院議員のポスターを撮影。来年改選だが、再選できるだろうか? 岩城光英の二の舞になりそうな予感。
食後は白虎隊記念館へ。
IMG_7410
IMG_7411
IMG_7413
IMG_7414
IMG_7420
IMG_7418
紅葉が綺麗だった。飯盛山へは登らなかった。
日帰りで温泉に行こうとしたが、予約客のみ受け入れているという異常事態により断念。仕方がないので猪苗代湖に行くことになった。
IMG_7422
猪苗代湖周辺にて撮影。夕焼けが神々しかった。
IMG_7424
もうすぐで湖畔。
IMG_7399
猪苗代湖に到着。I氏が森県から来ていた女性3人組に写真撮影を求められていた。
そして、東京へ戻ることになった。
私は宇都宮で降ろしてもらおうと思ったが、ニンニク臭いまま実家に行けないので、渋々東京に戻ることにした。
午後9時頃に赤羽に到着。レンタカーを返却した。
FullSizeRender
諸経費の清算のために餃子の王将へ。I氏とS氏はビールを飲んでいた。私は天津飯を頂いた。フワトロな玉子が旨かった。