平成30年6月24日日曜日
ラーメン二郎 環七一之江店
昨日は絶食していた。午前1時20分頃から午前3時20分頃までは寝ていたが、腹が減りすぎて起きてしまった。その後全く眠れずに朝になった。
日曜日に営業している店舗は少ないが、まだ訪問回数が9回に達していない環七一之江店に行くことにした。
外は雨が降っていた。
都営浅草線車内にて、新小金井街道店が臨時営業再開するとの告知を見た。店主不在のまま、テナント代が勿体無いから、髭助手や八王子野猿街道店2からレンタルしてきた助手で営業するのかと思っていた(そのため、八王子野猿街道店2は本日臨休)。今から行き先を変えるのは面倒なのでスルーした。
しかし、よく調べたところ、湘南藤沢店出身のルーミノ助手が新店主として営業再開するらしい。意外だった。Twitterを見ていると、事前に裏ルートで営業再開を知っていたブロガーたちが新小金井街道店に集結していた。まさかそれはないとは思うが、店側が事前にアクセス数の稼げるブロガーだけに営業再開を秘密裡に教えていたとしたら、由々しきことだと思う(昨日秘密裡に開催したらしいプレオープンに参加した人がブロガーにゲロった説も濃厚)。何れにせよ、この時点で都営新宿線に乗っていたので、行き先は変更しなかった。メニューは野口家経営の時よりも安くなっているらしい。火曜日が定休日になり、平日の昼の部も営業するらしい。そう言えば、来週の水曜日(27日)に国立に用事があるんだよなあ。寄ろうかしら。
午前9時40分頃に一之江駅に到着。
そのまま店に向かった。
店内は店主とイケメン助手の2人体制だった。
子連れ客がいた。子供に小さな丼を与えていた。ホスピタリティの塊や〜!
私の前のロットで助手がコールを間違えた時に店主がキレていた。「一之江劇場」が見られるのは珍しい。
午前10時15分頃に着丼。
FullSizeRender
IMG_4652

ぶたダブル大ラーメン(950円)。ヤサイニンニクアブラカラメ。

IMG_4653
平打ちの中太ストレート麺はモチッとしている。ブタはプルンとしている。乳化スープはトロトロとしている。塩気が強い。完飲。
IMG_4656
約1日ぶりの食事だったが、突然胃に大量の食物が入ってきたからか、気持ち悪くなってしまった。そして、なぜか連動して腹痛まで起きた。
都営新宿線で帰っていたが、途中で止むに止まれずに浜町駅で下車して、ウンコをブリブリとした。