令和3年5月15日土曜日
ラーメン二郎 茨城守谷店
本日は午前7時30分頃に起床。
起床後、洗濯物干し等を済ませて、直ぐに最寄駅へ向かった。
本日は1年以上振りに茨城守谷店に行った。
いつも(と言うほど通っていないが)は、つくばエクスプレスで守谷駅まで向かい、その後、守谷駅から関東鉄道常総線で南守谷駅まで行くのだが、本日は取手駅まで常磐線で向かい、取手駅から関東鉄道常総線に乗った。
FullSizeRender
午前9時26分に南守谷駅に到着。
徒歩で茨城守谷店まで。
FullSizeRender
道中、葉梨康弘の2連ポスターを撮った。この人は警察庁出身だが、警察庁はエグいことをやるイメージがあるので、ハト派の宏池会な感じはあまりないんだよなあ。
午前9時40分に到着。既に10人ほど並んでいた。
午前9時42分に開店。
店主とメガネの男性助手と「ナカムラさん」と呼ばれているおばちゃん助手の3人体制。
小ラーメンと豚増し2枚と生卵の食券を買った。本当は味付き卵の食券を買おうと思ったが、売切れだった。前の客は豚増しを3枚買っていた。
FullSizeRender
なぜか一人なのにテーブル席に案内された。個人的にテーブル席は好きではないので、この時点でテンションが極小値に...。ガッカリ。
午前10時8分に着丼。FullSizeRender
小ラーメン(790円),豚増し(150円),豚増し(150円),生卵(50円)。ヤサイニンニクアブラカラメ。FullSizeRender
平打ちの中太縮れ麺はムニュッとしている。FullSizeRender
ブタはやわらかい。非乳化スープは醤油が程良い。完飲。FullSizeRender
んー、久し振りの茨城守谷店だったが、テーブル席の件も含めて、総論として微妙だった。ブタはホロホロと崩れるもので、期待していた肉感があまりなく、残念だった。麺も「こんなんだったっけ?」というもの。スープは溶け出たニンニクが強く感じられるもの。正直言って、これが茨城守谷店の実力だとは思わない(何様目線だよ!)。退店時、店主に「また来てください」と言われたので、6月辺りにもう一度行ければと思う。
食後、茨城守谷店から北柏駅まで歩いた。1時間50分ほど掛かった。疲れた。
FullSizeRender
帰路に撮ったポスター。「柏の出川哲朗」こと桜田義孝代議士は田村憲久厚生労働大臣との2連ポスターだった。正直言って、菅総理との2連ではないことが意外だったが、この2人には初当選同期(第41回)、平成研究会出身、元建設会社という共通項があるらしい。
FullSizeRender
岡田克也の元秘書は熊谷知事との2連。岡田克也のイメージが宜しくないので、同類な感じ。熊谷知事は目がイっちゃってるので、好きではないが、嫌いではない。
FullSizeRender
れいわ新選組の前職はメロリンQとの2連。選挙区と政党変えすぎ。
このエントリーをはてなブックマークに追加

令和3年5月9日日曜日
ラーメン二郎 横浜関内店
本日は午前7時30分頃に起床。
本日は横浜関内店に行った。ずっと前から挑戦したいと思っていた麺増し大小を頂くためである。
午前9時22分に関内駅に到着。
マリナード地下街、イセザキ・モールを通り抜け、午前9時30分に到着。既に13人ほど並んでいた。
またぶたダブルを逃してしまった...。いつになったら食べられるのだろうか?
後ろに接続したオッサンが見るからにやべーやつだった。FullSizeRender
午前10時11分に開店。
店主とR助手とチビヒゲ助手の3人体制。
R助手による麺量確認の際に麺増し大小を申請。特に断られることもなく無事頼めたので良かった。
ぶたダブルとネギの食券を購入。FullSizeRender
入口から3番目の席に着席。
午前10時31分に着丼。FullSizeRenderFullSizeRender
大ぶた(麺増し大小)(930円)。ヤサイニンニクアブラカラメ。FullSizeRender
平打ちの中太ストレート麺はパツパツとしている。ブタは味染みが良い。乳化スープは醤油が程良い。完飲。FullSizeRender
人生初の擂鉢だった。完飲まで12分。早いのか謎だが、完飲できて良かった。ちょい増しとは格段に違うキツさだった。次は汁なしの麺増し大小かなあ。FullSizeRender
2月に「銀座クラブ」問題で自民党を離党した松本純代議士のポスター掲示版が寂しいことになっていた。正直言って、離党は重すぎると思う。役職辞任程度で十分だった。合掌。
このエントリーをはてなブックマークに追加

令和3年5月8日土曜日
ラーメン二郎 京成大久保店
本日は朝から整形外科でMRI検査を受けた。結果は...ヤバそうな病気ではなかった。要するに、痩せることが必要。思い当たるフシはあるのだが、今後気を付けよう。
さて、整形外科受診はリハビリ治療もあり、午前12時頃に漸く終了。
この時間で営業している店舗で、かつ豚入りが間に合いそうなところがいくつか思い浮かんだが、その中でも本日は京成大久保店に行くことにした。京成大久保店には2年以上振りに行く。前回は某政治サークルのA氏と一緒に行ったらしい。ちなみに、A氏は現在大阪市内で社畜としての余生を過ごしている。
午前12時45分に京成大久保駅に到着。
そこから、学園おおくぼ商店街(通称「ゆうロード」)を通り抜け、午前12時57分に京成大久保店に到着。並びは30人だった。
FullSizeRender
京成大久保店でこんなに並ぶのは初めてである。そもそも土曜日に行くということ自体が初めてなので驚きである。学生街という土地柄だろうか、顎マスクのクソみたいな学生客集団がいたり、彼らがうるさかったり、イライラ度が高くなった。
IMG_4024
午後1時42分に店舗近くまで。京成大久保店の建物はアパートらしい。下は大家さんかな? よく見ると、霊波之光とかいう新興宗教の看板が...。
FullSizeRender
現在、入居者募集中らしい。職場がこの近くだったらアリだな〜。あとは間取りかな? 私としてはバス・トイレ別は外せない。
FullSizeRender
午後2時頃に漸く店前まで。
店内を覗くと、店内待ち(通称「背後霊」)があった。武漢ウイルスの影響で店内待ちを廃止したのかと勝手に思い込んでいたが、そうではないようだ。
店主とオバちゃん助手の2人体制。
先頭から3番目までは店側に並ぶ。その際に食券を先買いするらしい。
FullSizeRender
そして、私も食券を買うために入店。
豚入りがなかったり、そもそも麺が少なくてミニラーメンしかなかったり、という可能性を危惧していたが、特に売切れ等はなかった。値段も前回来た時と変わらず...。小ラーメン700円は安いよねえ。
FullSizeRender
小ブタの食券を購入。
午後2時6分に終了宣告。
FullSizeRender
午後2時9分に入店。
毎回、この店名を間違えているサイン色紙が目に入るんだよな〜。
店内待ちの最中、仙台店常連のKAKI氏似の禿頭眼鏡の客がいることに気付いた。本人かと思ったが、マスクを外した顔を見たところ、運輸局長に似ていた。
約15分ほど店内待ちをしていた。その後、着席。
FullSizeRender
京成大久保店のおいしい水。
FullSizeRender
カウンターはアクリル板で仕切られ、割箸と調味料は個別に置かれていた。
1ロット5杯らしい。道理で並ぶわけだ。
私のロットは私以外全員みそラーメンだった。
みそラーメンにもラーメン用のカエシを入れているらしい。あと強制的にニンニクをぶち込んでいるようだ。
午後2時37分に着丼。
FullSizeRenderFullSizeRender
小ブタ(800円)。ヤサイニンニクアブラカラメ。
FullSizeRender
平打ちの中太縮れ麺はムニュッとしている。
FullSizeRender
ブタは味染みが良い。微乳化スープは醤油がシッカリと感じられる。完飲。
FullSizeRender
今回で6回目の来店、ラーメンを食べたのは3回目という経験の浅さのせいか、「あれ? こんな味だっけ?」という感想。ブタは小さかったが、味染みが良く、やわらかい。100円でブタ増しできるので、特に文句はない。ブタ切れもなさそうだしね。麺はやわらかかった。今までは「平打ちの中太ストレート麺」と書いていたが、改めて見ると、「平打ちの中太縮れ麺」だわ。まあ、私の目が節穴だったということで...。スープは微乳化(?)くらいなのかな。醤油感が強くて、良かった。総合的に見れば、量が少なかった気がする。もっと通おうと思った。
FullSizeRender
退店時に終了の看板を撮影。
FullSizeRender
千葉2区選出の小林鷹之代議士のポスターを撮った。意外にも(!?)志帥会(二階派)所属らしい。午後4時頃に帰宅。
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ